社長ブログ

2023 ご挨拶

2023年01月24日

八重畑です

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

昨年は並々ならぬご愛顧を賜り厚くお礼申し上げます。

収まらない新型コロナウィルスやロシアが始めた戦争や円高による物価高など課題だらけの一年が続きましたが今年は正常に安定する方向に収まることを願っています。

 

特に昨年12月から電気量が燃料費調整額の上限撤廃により前月より9円程上がりました。これからは安い深夜電力の助成もないので蓄熱暖房とか電気温水器は不利になります。

今年4月1日より32.94%の値上げを経産省に申請しました。

電力の説明では総じて30%位の値上げになるのではと言っています。

ぜひ効率の良い機種を選択するとか太陽光発電して自給自足など対策が必要な時代になりました。

東北電力では既存の設備を効率機種に変更する場合、補助金を出して支援しています。

これから益々、国の政策で一段と性能を高めて省エネが求められます。

弊社は30年来、「家は健康に住まう」をテーマに性能にこだわり、そのために、全棟機密測定を実施し、お引き渡ししております。

高断熱性、高気密性によって、快適さが高まり、家が長持ちするという特徴があります。

 

 

当社での正月休みは9日でした。

殆ど出社してたので長い休みの感覚はありませんが朝の遅刻はないのが

良かったかな(^^♪昔から工務店業はお盆と正月休みは割に長かったんです。

以前、職人は休みが少なかったので盆、暮れの休みを長くとる風習の名残ですね(^-^)

仕事初めは7日で恒例の祈願祭は北山の榊山稲荷で工事の無事安全

社員家族の健康、平和と景気が良くなります様にm(_ _)mと。

 

 

その後、昼食会は10割そばが美味しい「なんぶの郷」で、分厚い黒豚ロースかつ定食で「勝つ」

をテーマに美味しく頂きました(^-^)

 

 

年の初めに日詰の街中の道路を赤い消防車が延々と先が見えない位、

何十台も脇道からゾロゾロ出てきては圧巻の状態がありました。

 

その後、消防車軍団は街はずれからは道をたがえて散会した様子?

はて何だろう、と一部の後について行ったところ大きなスーパーの駐車場に集結していた。あっ消防出初式か、

と写真をパチリ、ご苦労様です(^^)/

 

 

只今、日詰桜町のスーパーナックスの側に「COZYリネン、テイスト」展示場を建築中です。

買い物便利、日詰中央駅近く、公的施設など環境は申し分無いところに4区画を提供しています。

今年も皆様にお喜び頂きます様社員一同、お役立ち精神のもと務めさせて頂きますので

お声かけ頂ければ幸いです。それではまた・・・・

追申:先日放送されたNHK「クローズアップ現代~実は危ない!

ニッポンの“寒すぎる”住まい」はご覧になられましたか?

家のなかで温度差が10°以上の方もあり、心筋梗塞で倒れる方が多いと言われます。

WHOは最低室温18度以上を強く勧告していますが、日本の住宅の大半がそれを下回る現状にあります。

電気代の高騰など、これからは特に意識して省エネ、創エネが必要で、その基本が住まいの性能です。

熱が一番逃げるのが開口部(窓など)で約60%と言われます。

また使うエアコンなどの性能によって省エネ性や快適性が違ってきます。気になる様な場合はご相談ください。

 

盛岡の家づくりの社長のつぶやき 12月

2022年12月26日

八重畑です。

今月もあと僅か、周りの家々の屋根には厚く雪がつもった冬景色になりました。

いつも1年は早いなと感じるのは歳のせいだけではなくてコロナとロシアが仕掛けた戦争と

それに伴って物価高など社会に与えた負担や不安な影響が、あまりにも大きく何より大事な平和とは質実共に意識行動あればこそと実感しています。(-“-)

 

さて、私たちの使命は住まいづくりで皆様に喜んで頂くこと、お引渡しのお客様の

笑顔が何よりです(^-^)その1棟が大きな平屋のリノベーション、お客様はお役所

で建築の世界に長年、勤められた方で大手メーカー初め複数を研究されましたが

ある設計事務所の推薦もあり弊社にご依頼頂きました。リノベーションとは断熱を伴った新築同等の性能を期待するものです。

施工には監督はじめ大工の技量が試されるので、かなり神経を使いますが苦労した分、お客様の満足度が高ければ胸にジーンときます。

お客様にお褒めを頂戴した監督に、ここは泣くところだぞ、と冗談を言ったり(^O^)H様、有難う御座いました。

 

次の1棟は平家の新築で太陽光から蓄電池を供えて暖冷房はコンフォート24(エアコン1台を収納した設備で各室にダクトで風も感じず省エネ)を使用

エアコンの温度は16°なのに

各室に置かれた温度計は22°でほっこりした暖かさ(^^♪土地の形に対応した設計の壁や道路からの目線を避けた大きな窓など設計のスキルを感じました。

自給自足平屋の家、F様には暮らしを楽しんで頂きたいと思います(^-^)

 

 

先日の日曜日は午後の半ばまで事務所に出ていて息抜きにと女房を誘って映画、アバター2を観に行きました。

13年振りの大作ですが最初の作品も未だに興行収入が破られていないと聞きます。

CGが凄くて前回は空でしたが今回は海がテーマで更に進化を期待させます。少し遅れての映画館に

入ったので少し最初が見れなかったものの3時間20分の大作でした。

3Dメガネでより立体的に見え繊細な動きやスピーディーさは全く違和感なく時に足を踏ん張る位の臨場感でした。

家族のありかたさや絆を強調した作品なので日本人には大いにうけると思いますので良かったら皆様もどうぞ(^-^)

 

さて東北電力の電気代は12月から目立って値上がりしてきます。

以前は電気余りの深夜電力を活用する為のシステムは今はなくなりました。

今は省エネな機器の交換をお勧めしていますし、切替促進の為、補助金を支給しています。その際に正しい省エネ機器の選択が求められますのでご注意して下さい。

追申 今年一年、皆様には本当にお世話になり誠に有難う御座いました。くる年は皆様にとって

益々良い年を迎えられますよう心より御祈念申し上げます。それではまた・・・・

 

盛岡の家造り社長のつぶやき 11月

2022年11月23日

 

八重畑です

めっきり寒さが身にしみて少しづつ衣替えするようになりました。

滝沢牧野林のI様邸、新築お引渡し式がありました。

岩手に移住20年の方、自然が好きでキャンプや登山スキーなどスポーツ大好きご夫婦、岩手山が見える場所が良いと購入頂きました。

私が春に長野の茅野市の別荘地に行く機会があり評判のリゾート地、山間部の姿は普段、私の廻りの姿に似ていて八幡平の別荘地にも少し似た感じですとI様に話した時

八幡平の方が良いですよとの話題で嬉しくなり盛り上がったのを覚えている(^-^)

I様より、お引渡しのご挨拶を頂きました。

今年は何か節目の年で移住20年、トライアスロンに挑戦、家を持てた、皆さんの人柄の良い方々に出会えた。

と大賛辞を頂きました(^^♪私はすかさずI様ご夫婦のお人柄が良いからですよ、と皆、笑顔

I様のご健勝と弥栄(いやさか)を祈念して乾杯!大いに盛り上がった\(^o^)/

お引渡し、おめでとうございます。

 

 

さて先月末の日曜日、午後から八幡平の紅葉でもと家族をさそって紫波のインターから

八幡平松尾インターより八幡平頂上を目指して行った。少し小雨で山は雲がかかって

いたが麓あたりから綺麗な紅葉が見えてきた(^^♪

登っていくにつれて既に紅葉の時期は過ぎていて白樺の林は葉を落としていた。

去年来たときは中腹に出来た地熱発電所当たりの紅葉は素晴らしかった。

ところが頂上に向かって行くにしたがってガスが濃くなり10メートル先までしか見通せず

おまけに雪が降ってきてノーマルタイヤで大丈夫かなと少し不安を感じた矢先突然、燃料ランプが点灯した。

確かに燃料が少ないのは知っていたが、登り道のせいでゲージが反応した様だった。

と言ってスタンドがある訳でないし頂上まで行けばアスピーテラインは下りで燃料は少なくて済むと心に決めた、が車内には不安感が漂った(-_-;)

その頂上が遠くて遠くて、霧とみぞれの中

もしかしたら頂上を通り過ごして秋田側に向かってしまったかと疑心暗鬼で延々と走って燃料が持つのかな、

こんな所でガス欠で遭難では目も当てられない(-_-;)と延々と走ってようやく頂上に達した時は内心ほっとした(-“-)

こんなに遠く感じたのは初めてだった。アスピーテラインを下っての松川渓谷の紅葉は最高でした(^^♪

 

何事も準備、準備、特に山に行くときは準備が肝要ですね。それではまた・・・

 

 

追申:さて皆様にはこんな経験はありませんか?

☆F様邸より換気の吸気口にどうやらコウモリが居るらしいとのことで対策の依頼でした。

足場を組んで二階の軒天近くの吸気口。

中に居るかもと文明の利器を使って探ったら

なんとゾロゾロと4匹も袋に捕ってしまい事務所まで持ってきたところで放鳥(哺乳類ですね。針金など使うと奥に入って出れなくなるので注意です)

元気に飛び去ったそうです(^-^)

今度は入らない様に仕掛けをしたので安心です。

住まいに関わるあれこれなど幅が広いのが工務店の使命ですね。

 

☆電気代が燃料調整単価の上限撤廃で値上がりが従来の3倍以上になる見込みなので深夜電力の割引が無い今

蓄熱暖房機や電気温水器などの生電気使用機種では負担が増えます。

対策としてヒートポンプ(高効率)のエアコンやエコキュートがお得になります。

但しエアコンは霜取り運転で止まらないタイプを選びましょう。

 

☆FPの家・快適住宅見学隊11月26日(土)16:25~テレビ岩手・K様邸です。

 

10月の出来事

2022年10月23日

八重畑です。

 

いつまで続くかコロナですが既に3年半、当社推奨工法の「FPの家」35周年記念全国大会があり

天気も快晴の飛行日和で暫くぶりに札幌に行った。全国の仲間と会うのも懐かしい感覚で嬉しいものです。

ホテル到着後、昼食の時間、札幌に来たら札幌ラーメンと決めている。早速、味噌ラーメンと餃子を味わった。

式典も進み基調講演の段になり講演者の名前を聞いた時、どこかで聞いたなと思い確認したら

普段メルマガを受信している方で、若いが、本もたくさん出していて言葉に力がある永松茂久

氏でした。ドラマチックな半生の経歴で世にいうメンターと呼ばれ公演も4千回以上とか(‘;’)さすがに感動するものがありました。

翌日午後には帰途に着き、昼食は千歳空港内でまた、味噌ラーメンと餃子を味わいました(^-^;

季節は収穫の秋、真っ盛り、地元 紫波町佐比内の産直では、ブドウやリンゴが売れています。

我が家では果物のポポーの収穫で果肉と牛乳をミキサーにかければまったりしたスムージーになり大変、美味しくなります。

野菜ではピーマンを長くしたようなフクミミも美味しいおかずになりますが中には辛い種類もあってなかなか刺激的な味も良しです。

食用菊もおすそ分けしています。(^-^)

 

 

先日の日曜日元社員さんでスノボのコーチ(昔、オリンピック出場の岩淵選手が小さい時指導したことがあり)

をやっていた高橋智さんがスラックラインの指導者になっていて、フェイスブックに北上の夏油スキー場の夏油祭りに出店していますと。

家族3人(妻、息子と)で夏油スキー場に出かけ突撃陣中見舞いとなった。

相変わらず軽快にベルトに乘ってバランスよく演技していた(‘;’)スラックラインを主宰しており、『藤井智』でユーチューブにて見られます。

 

さて、その足で暫くぶりに海にドライブと釣りでもと釜石に高速道路で向かった。

沿岸高速道路の降り口を何回かスルーしたのち吉浜という漁港に辿り着きました(-“-)

午後も遅いせいか天気も曇りでどんよりと薄暗い雰囲気だ。

久しぶりの岸壁、港の海は濁って魚は見えないし背中の外洋から次第に波も荒くなり、しぶきがたまに背中に掛かる状況に妻は「帰りましょう」を連呼 (^-^;

ここで簡単に諦めたら悔いが残ると寡黙に釣り糸を垂れ続ける二人です。

更に薄暗くなり状況も厳しいかな、と思ったときに防波堤の先端で4人ほどの子供連れ家族らしい姿があった。

一瞬、何か異様な雰囲気を感じた。

小さい子供が泣いている、母親らしい女性が、こちらに駆けてくる、人数が少ない?これは何かあったな、と急ぎ駆け寄り

ポツンと立っている男の子が、お兄ちゃんが海に落ちたと泣いている。

えっ、と海に目をやっても見えない、3m下の岸壁に目をやったら男の子を内側に支えた父親が揺れる波に片手でわずかな岸壁の段差につかまっている状態

何かないかと、とっさに持ってきたビクのロープを投げて子供に巻き付けろ!と叫んだ。

何とか子供を引き上げることが出来て、大丈夫だ!と声を掛けた。父親はロープでは無理と判断

外洋のテトラポットから波の動きのタイミングを計り時間をかけて

陸に上がることが出来た。その時、拍手があったそうだが記憶には残っていない。

親子とも怪我無く、安堵しました。

 

それではまた・・・・

 

 

9月の終わりに・・・

2022年09月28日

八重畑です

 

台風一過を機会に気候も肌寒くなり長袖シャツに衣替えしました。

暑さ寒さも彼岸までですね(^.^)

さて、我が家では秋の味覚が100年近い栗の大木があります。

 

早生の大栗が9月初旬には収穫できました。

 

そうこうしてる内に次の品種の収穫になりました。

更に、もう少しで収穫を迎えるのがポポーです。

 

みんな一気に採れるので処理に困りますが果実、野菜など日々収穫があり自然の恵みを感じています(^-^;

 

10日(土曜日)は秋晴れの晴天、牧野林のS様の完成お引渡しでした。

早速、家財道具の搬入もありました。

弊社は全てのお住まいを厳しく気密測定して優れた数値を確認しお客様に数値を提示しています。

弊社目標値は0.3㎠/㎡(国の基準は2㎠/㎡)ちなみにS様邸の数値は0.156㎠/㎡、性能はお客様の利益、笑顔のS様ご夫婦でした。

 

 

そして今度28日の完成お引渡しは飯岡駅近くのK様邸、かなりグレードの優れた「FPの家」お客様の笑顔が楽しみです(^^♪

そのK様邸「快適住宅見学隊」TVの収録をしました。

以前にも、お住まいをお建てになるいきさつを伺ってはいましたが改めてお話を伺いました。

奥様は沿岸のご出身で、ご実家全て津波で流されてしまいました。

お父様は大工さんでした。いろんな思いが募り、一生、家は建てないかもと思っていました。

月日と共に、家に対する思いは変わっていきます。

住んでいた大手の賃貸住宅では結露やカビなどが発生して環境が良くなく、家を建てるなら性能の良い家に、と弊社の住まいを希望されました。

建てている間も、自社大工、棟梁の仕事姿、家を作る姿がお父様と重なり、ヤエハタで良かったと言われたそうです。

その「良かった」の一言の為に私たちの日々があると、本当に感謝の想いで一杯になりました(*_*;

 

9月10日は十五夜、帰り道、東の山から大きく見事な月が上ってきました。

家では孫が団子を作ってお月様に向かってお供え、恒例のお月見となりました。

 

 

11日、日曜日は花巻祭りです。

 

孫たちは露店を廻ってる内に私達夫婦はマルカンデパートで名物の大きなソフトクリームを食べただけで

孫が「家に帰りたい」でお祭りを楽しむのはお預けでした(^-^;

 

私の家は紫波町彦部にあります。今の時期、長年、有志の方々のお蔭で沿道はキバナコスモスが花咲かりで道々なごみます(^O^)それではまた・・・・

 

8月の出来事

2022年08月29日

八重畑です。

折角のお盆休みはあいにくの雨天続きでした(^-^;
それでも甲子園は東北勢が頑張り大いに盛り上がり
岩手一関学院、青森八戸学院光星、山形鶴岡東は初戦突破の1勝、
福島聖光は、なんと4勝、
そして宮城仙台育英が6勝して優勝!

とうとう100年以上の甲子園の歴史以来、白河の関を渡り、初めて東北勢の悲願をついに達成しました。
東北勢は白河の関を越えられないのジンクスを破った瞬間\(^o^)/感涙、感動を味わった。
かつて白河以北一山百文の意味を払拭された想いも重なったと思います。
仙台育英の須江監督や選手の親に対する言葉に感動しまくりました(*_*;
東北人以外も、監督の言葉が、心に響いたことでしょう。

さて、先月は永井のC様邸のお引渡しがありました(^-^)
初めに外でテープカット式から始まりますが直前から小雨が降ってきてカーポートの中でOKでした(^-^;
母屋に廊下でつないだ快適空間の増築
リビングは表しの梁や登り天井の杉板張り、幻の漆喰の塗り壁、楢の床材など、
自然素材や健康素材の空間は空気環境とも心地よいもの。

リビングから屋根付きの広いウッドデッキは全天候型で
自然を感じるリラックス空間、ご夫婦でワインでも如何でしょうか(^^)/
ちなみにC様は「桜町FPの家」をご内覧され、自然素材に共感頂き今後のくつろぎの間の増築を、弊社でお決めなりました。感謝。

今月は南仙北のF様の地鎮祭でした(^-^)当社とのご縁のきっかけを伺いました。
この場所は昔は農家が2軒ほどで廻りは田んぼだったそうです。
いつしか住宅地になり周辺には本家、カマド、ご兄弟が点在することに(‘;’)
また、20年以上前に当社でお世話になったお客様が縁者であり、建てた家が高断熱高気密の家を評価頂いたと伺いました(#^^#)
実はこの場所は他社有力工務店の地盤ですm(_ _)m益々、感謝、感謝。
長い間、ものづくりを通して、お客様が幸せにお暮しできる家のお手伝いが、人を通して繋がることに改めて感謝いたします。

最近は残暑はあるものの秋の風情も感じられます。畑の野菜も美味しいし、やはり食欲の秋でしょうか。
それでは また・・・

7月のできごと

2022年07月24日

 

八重畑です

はっきりしない天候が続いていますが梅雨明けはまだのようですね。

特に最近は集中的にドーンとくるゲリラ豪雨に度々あたったり頭上から直撃の雷やら最近よく聞く

「今までこんなこと無かった」と聞くことが多くなった気がしますが同感ですね。

気候変動がますます身近に感じます。地球をもっと大事にしたいですね(-_-;)

 

さて、私こと、住んでる地域は農家地域で今年から2年間、農家組合長を拝命いたしました。

要するに地域の世話役です。まだ慣れていませんが農協からの配布資料や回収、時期々々に水路の除草など朝5時から作業する為に招集したりします。

 

 

お陰様で近所の皆様と合う機会が増えて、これもまた良しです(^-^)先日

も高台に建つ家に資料配布してご主人と談笑しました。廻りが山あり川

ありなので別荘地に住んでる様で庭もあり、こんな環境で気兼ねなく

バーベキュー出来るのも最高だねって盛り上がりました(^-^)そうしたら

今度、カナダ人と結婚した娘に子供が生まれとのこと。

娘夫婦の携帯写真を見せてくれました。

そういえばいつか早朝に人出がない田舎道をジョギングしてる外国人に、えっ誰、田舎に外国人??(‘;’)実はカナダ人の婿だ、そうでした。

そういえばOBのお客様には韓国とかフランスとかに縁がありましてと聞くようになりました。

世界が近くなったようで嬉しくなりました(^-^)

 

私の本業ですが今度、大人のアウトドアハウス

季節の移ろいを感じ取れたての果実を使って・・雨音をBGMに愛読書を・・自然と親しむガーディニングで土いじり・・

休日にウッドデッキで朝食を・・

庭先で優雅にテーブルとイスを出し

心地よい夜風と少しのワインでグランピングなどなどのテイストの平家で無理のないアウトドアライフをコンセプトに提供したいと企画しています(^-^)

 

ご興味のある方はご相談ください(^^)/

 

さて、先日の日曜日はS様の完成お引渡し

 

お客様にとっては待望の節目のお祝いと定め

赤いカーペットにテープカット

明るい吹き抜けのある居間は開放的な空間で

お祝いのプレゼントにスパークリングワイン(ノンアル)で乾杯

断熱、気密は十分ですから快適な住まいです(^-^)

そこで一言、弊社では必ず自前の装置で気密測定をします。

多くの方々が関わって家づくりをしますが目に見えない性能を担保するのは気密が十分であることが大事です。

家の空気を抜いて測定します。

装置の数値が思わしくない場合、この装置のお蔭で原因が特定できて修正できます。

もし、この試験をしない場合に隙間のある住まいを提供するかも知れません。それを

知ってる私たちが確認をせずに、お引渡しは私たちには出来ません。

ちなみに今回の数値は0.12c㎡/㎡です。と、これで満面の笑顔でのお祝いが出来ました。それではまた・・・

6月のできごと

2022年06月29日

 

八重畑です

6月25日、昨日までは雨模様で今日は一転して晴天の猛暑日になった。

群馬県では6月なのに40度超の正に猛暑中の猛暑を記録した。

盛岡でも29度と外で少し作業したらクタクタになってしまった。(^-^;

 

さて、先月末に大工、中屋舗君の新築お引渡でした。

 

1995年生まれで27歳になったばかりでFPの家を建てました。

第一子もそろそろです。

UA値は0.38W/㎡K、気密測定値は0.11の高性能の家です。

YKKの方が新しいドアのカギ設定に来てヤエハタの家は開けるのに最初、重く感じ閉まる時にはユックリ閉まるとのこと。

気密の良さを体感しますとか。気密が良いと換気が正しく吸排気するので建物が傷まずメンテナンスが減り何より省エネになります。

20年来のOBのお客様に訪問してよく言われるのが壁が汚れてないよねって言います。

性能と換気のお蔭ですね(^-^)中屋舗君の快適住宅見学隊の収録にはご夫婦で参加されて家づくりの大工目線コメントがあったと思います。

多分7月23日(土)TV岩手(普段は16:25ですが変更もあります)で放映されるので良かったらご覧になって下さい(^^)/

 

今度、新事業部の事務所が出来ました。核家族化が今では普通の時代になり

空き家対策などの悩みも聞かれます。それらを専門とする部門です。

名称は「住(す)ま居(い)るサポート」電話番号は019-613-6750担当は石川です。

ファイナンシャルプランナーの資格もあり頼りになるのでお声かけ下さい(^-^)

そこで豆知識「建物付き不動産を相続をされた場合、国の税制では3年過ぎの売却では3千万控除の権利がなくなります」ご存じでしたか?思う所あるお客様はご相談ください。

 

さて、硬い話題になったので軽い話題を提供します。

我が家には庭木の姫リンゴがあり下の葉っぱがよく無くなっていました。

食べていた犯人を写真がキャッチしました。犯人はカモシカでした(写真)余程、姫リンゴの葉が好きなようです(^O^)

 

 

 

先日は八幡平の現場を廻りながらアスピーテラインをドライブしてきました。

岩手山の裏側を望みながら新緑と残雪、コブシの白い花など自然はなごみますね(^^♪

 

 

最近、弊社、レジェンドの北舘が換気の清掃を無償(エアー清掃)でOBの方に喜ばれています。

換気があるお蔭で家も人も健康に過ごせます。空気が流れるお蔭ですよ、と伝えています。

それではまた・・・・

追申:我が家の一反分のワラビ畑は今年の天候のせいか早々にホダになってしまいましたが

OB施主のK様ご夫妻がワラビ採りに来て頂き、あいにくの雨のなか収穫を楽しんでくれました。

 

昼食を共にして楽しいひと時を過ごしました。

商売の栽培ではないので宜しかったら皆様、ワラビ採りにきてください。

山ではないので熊は出ません。安全です(^-^)

5月のできごと

2022年05月26日

八重畑です。

 

若葉青葉、山菜が楽しい季節になりました。我が家では趣味で1反歩(約300坪1000㎡)の畑にワラビを植えています。

品質は山で採れるものにはまだまだ敵わないが5月から6月頃まで採れるので個人では食べきれません。

皆様に良かったら採りに来てと言っています(^-^)

 

いつもの山には20~30Kmの道程だが出かけてきました。

普段の運動不足の解消のつもりで行きます。結構きついが自然の良さを感じます(^-^;山の奥のワラビは太くて柔らかいのは土がふかふかで良いからでしょう。

午後おそく行ったので5時過ぎには薄暗くなり林の中の帰りはかなり暗くなってきて、どこかでカサッと音がして持っていた熊スプレー(カプサイシンで唐辛子成分)を握った(-“-)

最近は特に野生の動物、特に熊には用心です。決して1人では要注意です(^-^)

さて、この時期に嬉しいことに大量のタケノコを頂きます。様々に調理しますが独特のガシュとした歯ごたえと甘みはクセになりそうです。山の恵みに感謝です(^^♪

 

 

 

先日、一部のOBのお客様にアンケートを実施、貴重なご意見を頂きました。今まで皆様の声を伺う機会がなかったので良かったと思います。

今後の糧となりますので益々のご意見やご鞭撻を忌憚なくいただければ有難く思います。出来る範囲から改善、改良して更に喜ばれるよう頑張って行きますので今後とも宜しくお願い致します

 

今月、若手大工のエース、中屋舗君が家を建て今月末には引っ越しをします。

建て初めてからの後半のほとんどは中屋舗君が腕をふるった自慢の家。

彼が選んだのは「FPの家」そこで聞きました、どうして「FPの家」だったの?彼いわく、

ヤエハタだから「FPの家」でしょう、との返事、中屋舗君は若いが性格も素直で腕も良く将来有望な人材です。

近くお子様も誕生の予定、楽しみですね(^-^)今、彼の国の所為でエネルギーの高騰があり、益々、省エネの住まいが求められます。

性能は省エネに直結します。気密の良し悪しは目では分かりません。

当社では必ず全棟、気密測定を実施し確認、修正し0数値に近い良い状態でお引き渡しをするのも業者の良心とするところです(^-^)外材の入荷が厳しい折、

今こそ国産材(県産材を使用することで最高で100万円の補助金)です。

「桜町FPの家」は近く販売になりますが県産材の家であり数百万お得な物件となります。特に優れた性能は体感で分かりますし太陽光を載せると0円住宅になるでしょう。

それではまた・・・

完成見学会

2022年05月20日

今月21日(土曜日)~22日(日曜日)は当社若手大工のN君の家(牧野林)の見学会です。

建て初めてからの後半のほとんどはN君が腕をふるった自慢の家。

彼が選んだのはFPの家、そこで聞きました、どうして「FPの家」だったの?

彼いわく、ヤエハタだから「FPの家」でしょう、との返事、N君は若いが性格も素直で腕も良く将来有望な人材です。

近くお子様も誕生の予定、楽しみですね(^-^)

当社は性能にこだわって40数年の社歴ですが

どんな工法でも快適になるよう性能にこだわるのは普通で

目に見えない気密程度(隙間のレベルで当社は限りなく0に近い)を測定によって確認します。

これをしないと自分たちの仕事(気密レベル)の数値が分かりません。

 

弊社では全棟 気密測定をしております。

ちなみにN君邸の気密 隙間相当面積は0.11㎠でした(^^♪ 

 

気密の性能もよく24時間換気(全ての家の条件)が良く働きますので洗濯物を中で乾かす電動物干しを付けました。

竿は3本まで出来て頭上で干せて外に出したくない物でも何でもシャツ類の薄手のものは一晩で乾きますから

これは絶対に奥様が喜びます(^^)/都合、良かったら見に来て下さい。案内はホームページです。