社長ブログ

9月の終わりに・・・

2022年09月28日

八重畑です

 

台風一過を機会に気候も肌寒くなり長袖シャツに衣替えしました。

暑さ寒さも彼岸までですね(^.^)

さて、我が家では秋の味覚が100年近い栗の大木があります。

 

早生の大栗が9月初旬には収穫できました。

 

そうこうしてる内に次の品種の収穫になりました。

更に、もう少しで収穫を迎えるのがポポーです。

 

みんな一気に採れるので処理に困りますが果実、野菜など日々収穫があり自然の恵みを感じています(^-^;

 

10日(土曜日)は秋晴れの晴天、牧野林のS様の完成お引渡しでした。

早速、家財道具の搬入もありました。

弊社は全てのお住まいを厳しく気密測定して優れた数値を確認しお客様に数値を提示しています。

弊社目標値は0.3㎠/㎡(国の基準は2㎠/㎡)ちなみにS様邸の数値は0.156㎠/㎡、性能はお客様の利益、笑顔のS様ご夫婦でした。

 

 

そして今度28日の完成お引渡しは飯岡駅近くのK様邸、かなりグレードの優れた「FPの家」お客様の笑顔が楽しみです(^^♪

そのK様邸「快適住宅見学隊」TVの収録をしました。

以前にも、お住まいをお建てになるいきさつを伺ってはいましたが改めてお話を伺いました。

奥様は沿岸のご出身で、ご実家全て津波で流されてしまいました。

お父様は大工さんでした。いろんな思いが募り、一生、家は建てないかもと思っていました。

月日と共に、家に対する思いは変わっていきます。

住んでいた大手の賃貸住宅では結露やカビなどが発生して環境が良くなく、家を建てるなら性能の良い家に、と弊社の住まいを希望されました。

建てている間も、自社大工、棟梁の仕事姿、家を作る姿がお父様と重なり、ヤエハタで良かったと言われたそうです。

その「良かった」の一言の為に私たちの日々があると、本当に感謝の想いで一杯になりました(*_*;

 

9月10日は十五夜、帰り道、東の山から大きく見事な月が上ってきました。

家では孫が団子を作ってお月様に向かってお供え、恒例のお月見となりました。

 

 

11日、日曜日は花巻祭りです。

 

孫たちは露店を廻ってる内に私達夫婦はマルカンデパートで名物の大きなソフトクリームを食べただけで

孫が「家に帰りたい」でお祭りを楽しむのはお預けでした(^-^;

 

私の家は紫波町彦部にあります。今の時期、長年、有志の方々のお蔭で沿道はキバナコスモスが花咲かりで道々なごみます(^O^)それではまた・・・・

 

8月の出来事

2022年08月29日

八重畑です。

折角のお盆休みはあいにくの雨天続きでした(^-^;
それでも甲子園は東北勢が頑張り大いに盛り上がり
岩手一関学院、青森八戸学院光星、山形鶴岡東は初戦突破の1勝、
福島聖光は、なんと4勝、
そして宮城仙台育英が6勝して優勝!

とうとう100年以上の甲子園の歴史以来、白河の関を渡り、初めて東北勢の悲願をついに達成しました。
東北勢は白河の関を越えられないのジンクスを破った瞬間\(^o^)/感涙、感動を味わった。
かつて白河以北一山百文の意味を払拭された想いも重なったと思います。
仙台育英の須江監督や選手の親に対する言葉に感動しまくりました(*_*;
東北人以外も、監督の言葉が、心に響いたことでしょう。

さて、先月は永井のC様邸のお引渡しがありました(^-^)
初めに外でテープカット式から始まりますが直前から小雨が降ってきてカーポートの中でOKでした(^-^;
母屋に廊下でつないだ快適空間の増築
リビングは表しの梁や登り天井の杉板張り、幻の漆喰の塗り壁、楢の床材など、
自然素材や健康素材の空間は空気環境とも心地よいもの。

リビングから屋根付きの広いウッドデッキは全天候型で
自然を感じるリラックス空間、ご夫婦でワインでも如何でしょうか(^^)/
ちなみにC様は「桜町FPの家」をご内覧され、自然素材に共感頂き今後のくつろぎの間の増築を、弊社でお決めなりました。感謝。

今月は南仙北のF様の地鎮祭でした(^-^)当社とのご縁のきっかけを伺いました。
この場所は昔は農家が2軒ほどで廻りは田んぼだったそうです。
いつしか住宅地になり周辺には本家、カマド、ご兄弟が点在することに(‘;’)
また、20年以上前に当社でお世話になったお客様が縁者であり、建てた家が高断熱高気密の家を評価頂いたと伺いました(#^^#)
実はこの場所は他社有力工務店の地盤ですm(_ _)m益々、感謝、感謝。
長い間、ものづくりを通して、お客様が幸せにお暮しできる家のお手伝いが、人を通して繋がることに改めて感謝いたします。

最近は残暑はあるものの秋の風情も感じられます。畑の野菜も美味しいし、やはり食欲の秋でしょうか。
それでは また・・・

7月のできごと

2022年07月24日

 

八重畑です

はっきりしない天候が続いていますが梅雨明けはまだのようですね。

特に最近は集中的にドーンとくるゲリラ豪雨に度々あたったり頭上から直撃の雷やら最近よく聞く

「今までこんなこと無かった」と聞くことが多くなった気がしますが同感ですね。

気候変動がますます身近に感じます。地球をもっと大事にしたいですね(-_-;)

 

さて、私こと、住んでる地域は農家地域で今年から2年間、農家組合長を拝命いたしました。

要するに地域の世話役です。まだ慣れていませんが農協からの配布資料や回収、時期々々に水路の除草など朝5時から作業する為に招集したりします。

 

 

お陰様で近所の皆様と合う機会が増えて、これもまた良しです(^-^)先日

も高台に建つ家に資料配布してご主人と談笑しました。廻りが山あり川

ありなので別荘地に住んでる様で庭もあり、こんな環境で気兼ねなく

バーベキュー出来るのも最高だねって盛り上がりました(^-^)そうしたら

今度、カナダ人と結婚した娘に子供が生まれとのこと。

娘夫婦の携帯写真を見せてくれました。

そういえばいつか早朝に人出がない田舎道をジョギングしてる外国人に、えっ誰、田舎に外国人??(‘;’)実はカナダ人の婿だ、そうでした。

そういえばOBのお客様には韓国とかフランスとかに縁がありましてと聞くようになりました。

世界が近くなったようで嬉しくなりました(^-^)

 

私の本業ですが今度、大人のアウトドアハウス

季節の移ろいを感じ取れたての果実を使って・・雨音をBGMに愛読書を・・自然と親しむガーディニングで土いじり・・

休日にウッドデッキで朝食を・・

庭先で優雅にテーブルとイスを出し

心地よい夜風と少しのワインでグランピングなどなどのテイストの平家で無理のないアウトドアライフをコンセプトに提供したいと企画しています(^-^)

 

ご興味のある方はご相談ください(^^)/

 

さて、先日の日曜日はS様の完成お引渡し

 

お客様にとっては待望の節目のお祝いと定め

赤いカーペットにテープカット

明るい吹き抜けのある居間は開放的な空間で

お祝いのプレゼントにスパークリングワイン(ノンアル)で乾杯

断熱、気密は十分ですから快適な住まいです(^-^)

そこで一言、弊社では必ず自前の装置で気密測定をします。

多くの方々が関わって家づくりをしますが目に見えない性能を担保するのは気密が十分であることが大事です。

家の空気を抜いて測定します。

装置の数値が思わしくない場合、この装置のお蔭で原因が特定できて修正できます。

もし、この試験をしない場合に隙間のある住まいを提供するかも知れません。それを

知ってる私たちが確認をせずに、お引渡しは私たちには出来ません。

ちなみに今回の数値は0.12c㎡/㎡です。と、これで満面の笑顔でのお祝いが出来ました。それではまた・・・

6月のできごと

2022年06月29日

 

八重畑です

6月25日、昨日までは雨模様で今日は一転して晴天の猛暑日になった。

群馬県では6月なのに40度超の正に猛暑中の猛暑を記録した。

盛岡でも29度と外で少し作業したらクタクタになってしまった。(^-^;

 

さて、先月末に大工、中屋舗君の新築お引渡でした。

 

1995年生まれで27歳になったばかりでFPの家を建てました。

第一子もそろそろです。

UA値は0.38W/㎡K、気密測定値は0.11の高性能の家です。

YKKの方が新しいドアのカギ設定に来てヤエハタの家は開けるのに最初、重く感じ閉まる時にはユックリ閉まるとのこと。

気密の良さを体感しますとか。気密が良いと換気が正しく吸排気するので建物が傷まずメンテナンスが減り何より省エネになります。

20年来のOBのお客様に訪問してよく言われるのが壁が汚れてないよねって言います。

性能と換気のお蔭ですね(^-^)中屋舗君の快適住宅見学隊の収録にはご夫婦で参加されて家づくりの大工目線コメントがあったと思います。

多分7月23日(土)TV岩手(普段は16:25ですが変更もあります)で放映されるので良かったらご覧になって下さい(^^)/

 

今度、新事業部の事務所が出来ました。核家族化が今では普通の時代になり

空き家対策などの悩みも聞かれます。それらを専門とする部門です。

名称は「住(す)ま居(い)るサポート」電話番号は019-613-6750担当は石川です。

ファイナンシャルプランナーの資格もあり頼りになるのでお声かけ下さい(^-^)

そこで豆知識「建物付き不動産を相続をされた場合、国の税制では3年過ぎの売却では3千万控除の権利がなくなります」ご存じでしたか?思う所あるお客様はご相談ください。

 

さて、硬い話題になったので軽い話題を提供します。

我が家には庭木の姫リンゴがあり下の葉っぱがよく無くなっていました。

食べていた犯人を写真がキャッチしました。犯人はカモシカでした(写真)余程、姫リンゴの葉が好きなようです(^O^)

 

 

 

先日は八幡平の現場を廻りながらアスピーテラインをドライブしてきました。

岩手山の裏側を望みながら新緑と残雪、コブシの白い花など自然はなごみますね(^^♪

 

 

最近、弊社、レジェンドの北舘が換気の清掃を無償(エアー清掃)でOBの方に喜ばれています。

換気があるお蔭で家も人も健康に過ごせます。空気が流れるお蔭ですよ、と伝えています。

それではまた・・・・

追申:我が家の一反分のワラビ畑は今年の天候のせいか早々にホダになってしまいましたが

OB施主のK様ご夫妻がワラビ採りに来て頂き、あいにくの雨のなか収穫を楽しんでくれました。

 

昼食を共にして楽しいひと時を過ごしました。

商売の栽培ではないので宜しかったら皆様、ワラビ採りにきてください。

山ではないので熊は出ません。安全です(^-^)

5月のできごと

2022年05月26日

八重畑です。

 

若葉青葉、山菜が楽しい季節になりました。我が家では趣味で1反歩(約300坪1000㎡)の畑にワラビを植えています。

品質は山で採れるものにはまだまだ敵わないが5月から6月頃まで採れるので個人では食べきれません。

皆様に良かったら採りに来てと言っています(^-^)

 

いつもの山には20~30Kmの道程だが出かけてきました。

普段の運動不足の解消のつもりで行きます。結構きついが自然の良さを感じます(^-^;山の奥のワラビは太くて柔らかいのは土がふかふかで良いからでしょう。

午後おそく行ったので5時過ぎには薄暗くなり林の中の帰りはかなり暗くなってきて、どこかでカサッと音がして持っていた熊スプレー(カプサイシンで唐辛子成分)を握った(-“-)

最近は特に野生の動物、特に熊には用心です。決して1人では要注意です(^-^)

さて、この時期に嬉しいことに大量のタケノコを頂きます。様々に調理しますが独特のガシュとした歯ごたえと甘みはクセになりそうです。山の恵みに感謝です(^^♪

 

 

 

先日、一部のOBのお客様にアンケートを実施、貴重なご意見を頂きました。今まで皆様の声を伺う機会がなかったので良かったと思います。

今後の糧となりますので益々のご意見やご鞭撻を忌憚なくいただければ有難く思います。出来る範囲から改善、改良して更に喜ばれるよう頑張って行きますので今後とも宜しくお願い致します

 

今月、若手大工のエース、中屋舗君が家を建て今月末には引っ越しをします。

建て初めてからの後半のほとんどは中屋舗君が腕をふるった自慢の家。

彼が選んだのは「FPの家」そこで聞きました、どうして「FPの家」だったの?彼いわく、

ヤエハタだから「FPの家」でしょう、との返事、中屋舗君は若いが性格も素直で腕も良く将来有望な人材です。

近くお子様も誕生の予定、楽しみですね(^-^)今、彼の国の所為でエネルギーの高騰があり、益々、省エネの住まいが求められます。

性能は省エネに直結します。気密の良し悪しは目では分かりません。

当社では必ず全棟、気密測定を実施し確認、修正し0数値に近い良い状態でお引き渡しをするのも業者の良心とするところです(^-^)外材の入荷が厳しい折、

今こそ国産材(県産材を使用することで最高で100万円の補助金)です。

「桜町FPの家」は近く販売になりますが県産材の家であり数百万お得な物件となります。特に優れた性能は体感で分かりますし太陽光を載せると0円住宅になるでしょう。

それではまた・・・

完成見学会

2022年05月20日

今月21日(土曜日)~22日(日曜日)は当社若手大工のN君の家(牧野林)の見学会です。

建て初めてからの後半のほとんどはN君が腕をふるった自慢の家。

彼が選んだのはFPの家、そこで聞きました、どうして「FPの家」だったの?

彼いわく、ヤエハタだから「FPの家」でしょう、との返事、N君は若いが性格も素直で腕も良く将来有望な人材です。

近くお子様も誕生の予定、楽しみですね(^-^)

当社は性能にこだわって40数年の社歴ですが

どんな工法でも快適になるよう性能にこだわるのは普通で

目に見えない気密程度(隙間のレベルで当社は限りなく0に近い)を測定によって確認します。

これをしないと自分たちの仕事(気密レベル)の数値が分かりません。

 

弊社では全棟 気密測定をしております。

ちなみにN君邸の気密 隙間相当面積は0.11㎠でした(^^♪ 

 

気密の性能もよく24時間換気(全ての家の条件)が良く働きますので洗濯物を中で乾かす電動物干しを付けました。

竿は3本まで出来て頭上で干せて外に出したくない物でも何でもシャツ類の薄手のものは一晩で乾きますから

これは絶対に奥様が喜びます(^^)/都合、良かったら見に来て下さい。案内はホームページです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月

2022年04月28日

八重畑です

 

先月久しぶりに息子と長野の蓼科(タテシナ)に遠出した。

目的は蓼科高原リゾートにある平家タイプの家の体験宿泊である。

しかし地震の為、新幹線は不通、旅行社が

何とかルートを確保してくれた。新幹線秋田こまちで秋田に前泊

秋田空港から羽田に行って新宿からあずさ17号で桜を眺めながら長野、茅野駅でレンタカーで目的地

に到着、どこか八幡平の様で少し残雪もあり子寒い。

ここは東京に近く高級リゾートなそうである。

待ち合わせの担当者から建物のテーマや仕様について説明を受けた。

平家の外観は3面タイルで広いバルコニーの壁は杉板で屋根があり劣化しづらくなっている。

平家でも吹き抜けのある3LDKでは家族友人とバーベキューや小さな家庭菜園など少し広めの敷地では楽しい暮らしが期待できそうである。

さて折角のリゾートなので予約してたレストランで食事、近くの温泉「鹿山の湯」でリゾート客は割安で入浴出来た。

宿泊の感想は?やはり当社の「桜町FPの家」が上かな(^^♪帰りは有名な?

蓼科そば専門店に寄って、並んだ人に聞いたら、ここらでは、此処が一番とか・・・(^.^)

私の好みは盛岡の「なんぶの郷」かな(^^♪さて帰りは運よく羽田から花巻空港に帰ることができました。

帰りの飛行機からの雲海です

 

 

17日の日曜日は天気も良く北上市の展勝地に桜見物にとドライブした。

しかしナビの案内に従って大失敗、目的よりもなぜか北に迂回する様に

遠回りになり北上川の橋に約、一時間も渋滞に巻き込まれ身動きが取れ

なくなった(>_<)

南側の橋を見たら車がスイスイ走っていた。ナビは道の混雑は関係なく他の皆さんも同じ方向に誘導するのでしょう。

時にナビは信用してはいけませんね(^-^;

遠くに車を置いて堤防沿いから延々と歩いた。

普段、運動不足だから、これもまた良しである(^-^)満開の両脇に桜の回廊は心地良い。

大勢の人の中にはアジア系の若いカップルも多いのは北上が工業団地の所為でしょうか。

途中で若い大道芸人1人が梯子乘りを面白可笑しく演じていた。

終わりころなので少ししか楽しめなかったが最後に

この帽子に皆様のこころざしをと言って、出来れば折りたためるのでお願いしたい

最近、硬貨を銀行に持っていくと手数料がかかるので、と言ったので、ドッと笑いが起こった(^^)/

我が奥方がすかさず私にお金を渡したので人込みをかき分けて帽子にそっと入れたのは一掴みの硬貨でした(^-^;

そうこうして歩いていくと賑やかな太鼓の音が聞こえてきた。

それは広場で60人程の鬼剣舞の群舞で赤鬼、青鬼の面を付けて刀を構えた勇壮な踊りである。

正面には大きく東日本大震災供養と書かれていた。

しばらくして群舞は終了した。

多分、面で表情は分からないが皆さん汗だくで演じていた筈でしょう。

多くはないが一掴み募金箱に入れた。

今年の桜も散り始めています。

今日、石鳥谷のOB様に行った。

籠には山で採ってきたコゴミやウルイが入っていた。

もう、こんな時期なんですね。

山菜採りで山野を歩くのは運動になるし季節のものをいただくのは体に良いそうです(^-^)皆様は如何ですか?

それではまた、・・・

3月のできごと

2022年03月28日

紫波町日詰桜町の志賀理和氣神社(赤石神社)が堤防築堤の為、移転完成したので初詣しました(常設展示場「桜町FPの家」から数百メートル)

棟梁は京都で神社仏閣の建築で活躍した遠野在住の菊池氏です。まだ銅板はピカピカでした。

ここは南面の桜が、桃花姫の伝説があり「縁結びの桜」があります。パワースポットかもしれません(^-^)

 

すでに三月も中旬になると、やはり間違いなく暖かい春がめぐってきた~って感じです。

平地の雪は消えて一斉に植物が芽吹く季節になり山菜の便りも聞こえて来るでしょう。\(^o^)/

今年も11年目の3月11日、15:46が巡ってきました。記憶にのこり当時がよみがえり被災者の心境に想いが重なります。

絶対に忘れてはいけない、と皆が言い、その当事者のなかには忘れて明日に生きた方がいいんだよ、の声もあり、どちらも正解で、それだけに重いです。合掌

16日、深夜の大きな地震があり新幹線の脱線や福島、宮城、岩手の一部に被害が発生しました。

二回目の揺れが大きく、これは、3・11の再来かと思われる位の揺れにガバッと起きてTVを付け情報確認しました。

日本が地震大国であることを実感した出来事でしたがお客様からの被害の情報はなく幸いでした。

」もし皆様の建物・機器に被害があったらお知らせ下さい。

新幹線の脱線で出張予定が狂いそうです。長野の蓼科(タテシナ)の丁度、リゾート地に展示の案件があり学べるものはまなぶの精神です。

最近TVのインタビューで今、脚光の作家 原田マハ氏が蓼科で作家活動していることを知りました。

TVで放映された

「旅屋おかえり」、とか「楽園のカンヴァス」などは50万部とか数多くの出版があり

破天荒な父との関りが今の自分に繋がってるそうで興味深い方です。

(旅がライフワークにもなっていてフーテンのマハとも言われていて、マハさんが二歳の時に父に「フーテンのトラ」の映画を見たのがきっかけで、フーテンのマハとは父の付けた、あだ名、とか、ITで検索すると面白いです(^^♪)

 

さて新幹線が使えない今、考えられるのは、各、空港や深夜バスなどありますが花巻や深夜高速バスは全滅です。

何事もあきらめないが信条ですし時間は命との想いがあるので最善の努力

はするつもりです(^^)/

19日の朝には結構な雪がふり、又、冬に戻った様な寒さもありましたが桜の

つぼみも目立ってきました。盛岡の開花予想も4月15日なそうです。

ぱあ~っと正に華やかなお花見がくるなんて月日の巡りも

早いですね(^^♪ それではまた・・・・

2月~

2022年02月21日

八重畑です

 

二月中旬、依然、寒さは厳しいが3月は目前、春近しである。

時々、降る雪が山の木々に積もり墨絵のような自然の姿はいいですね。(^^♪

 

ある日曜日、花巻博物館での企画展に珍しく孫も一緒に行った。

博物館は歴史の宝庫だなって改めて感じるものがあり、

本物の展示物に現代との時代の流れを瞬時に感じるタイムカプセル、

先人の歩みが今に繋がってきたと実感します。たまには立ち寄っても良い場所ですね。(^-^)

子供には博物館よりは宮澤賢治童話村(賢治の世界)です。

一階の「天空の広場」キャベツの椅子に座って写真をパチリ。

 

それから賢次の物語をじっくり読んで施設をぐるっと廻ってから童話のビデオを全部、見たとかで結局2時間くらいは待たされた。(^.^)

遅まきながら近場のソバ屋で遅い昼食。そこでこちらのそばは何割ですか?と聞きました。

 

答えは9割とか。最近そばに、はまっているので、個人的には、あそこの10割が良いかな、とか利き酒ならぬ利きソバです。(^-^)

 

 

先日、知り合いからOB施主様の様子を伺いました。

退職されて悠々自適にお暮しかと思いますが、お陰様で快適にくらしていますとのこと、

そこで一言「やはり健康寿命だね」と言われたそうです。

意味深な言葉だなと感じてうなずきました。願いは住まいを通じて長く(寿命)健康に暮らして欲しいが、私達の家づくりの目標ですから。(^^)/

先月、TV番組、快適住宅見学隊で紫波町桜町「桜町FPの家」の収録でした。

ナビゲーターは磯 水菜さんと営業の荒屋君が担当しました。

暖冷房はエアコン1台のみ、各所に温度計を設置し温度差が殆どなかったのには磯さんが、

不二家のペコちゃんの如くうなずきながら納得(^.^)性能値のUA値が0.28、

隙間の程度を計るC値は0.16は省エネの高さと快適さを証明している。

今度は実際に体感をと、お風呂に入り食事をして宿泊体験を通じて肌で感じて頂く企画をしています。

ふわふわのハンキングチェアーも楽しいです(^-^)

 

※1棟貸切りの別荘の様な宿をヴィラと言うそうです。

最近はカタカナでおしゃれな表現があります。全棟気密測定の説明も有りました。

なぜ私たちはこだわって全棟気密測定なのか?「お引渡時点で適切な隙間のない家かどうかは絶対に測定でしか分かりません。

自分たちの仕事の施工精度、施工品質を確認する」が私の口癖です(^^)/ 

「桜町FPの家」は純粋な化学物質のない材質と効果のある健康素材の家は一生の満足が体感できますよ~(^^♪

追申:「桜町FPの家」の動画をご覧ください。ご案内は荒屋君です。それではまた・・・

 

 

 

 

 

 

便利な時代

2022年01月23日

八重畑です。

 

 

先日、我が家にもお掃除ロボットがやってきました。水拭きが出来る

タイプで勝手に掃除して勝手に充電に戻る姿に感動しています(^-^)

たまに柔らかい敷物や電気コードを巻き込んだりしたので自然に片づける様になり、お蔭で、いつもきれいです。

そのうちに調理ロボットが出来て、ご主人様、今日のメニューは何にしましょうか? なんて時代がくるかも知れませんね(^^♪

 

 

寒波が続く年末に松園から四十四田ダムの橋を渡って橋上から見たダム湖は一面の氷でした。

今年の冬は寒さも厳しく雪もありますが真っ白い雪に岩手公園のサンシュウの木の実が赤く映えています(最近はバエると言います)(^-^)

ちなみに実は食べれるし漢方薬になりますが美味しくはありません。

先日、夜の北上からの帰り道、新堀付近でしょうか東の山際に真っ暗な闇にひときわ華やかにイルミネーションが輝いています。

遠目に舟と見えて興味本位で

雪の細い田舎道を近くまで行って眺めました。

なるほど、遠くから眺めた方が形の輪郭が分り見栄えするようです(^^♪

 

雪払いも一苦労しますが自宅付近の道路は除雪車がすぐ来て道路状態は良好です。

 

 

仕事初めの七日には恒例の榊山稲荷(開運神社)

に勢ぞろいして今年の発展、ご健勝、無事安全を

祈願しました。それではまた・・・