快適住宅見学隊で紹介されました

盛岡市 一ノ倉邸 南昌荘

2018年11月15日

先週に引き続き、再び市内めぐり

 

岩手公園は先週の方が良い感じだったので割愛

 

 

 

今回は「一ノ倉邸」と「南昌荘」を重点的に撮りました

前回はだ~れも居なかった「一ノ倉邸」の駐車場

満車です!

 

今回は門から玄関の奥の井戸周辺

それと裏通りが良い感じでした

 

 

 

 

 

 

 

「南昌荘」も最盛期のようでした

 

ちなみに

同じところの画像おば

 

 

 

一週間でこれです

これだからタイミングを逃せないんですよね~

    

 

 

 

今年は休日と晴れが良いタイミングでした

 

 

 

 

 

これで今年は終わりでしょうか…

 

本格的に寒くなってきました

皆様、ご自愛くださいませ

 

― 石塚 ―

盛岡市の紅葉

2018年11月07日

 

紅葉も終盤

久々に市内を巡りました

 

 

 

 

 

定番の「岩手公園」と

紅葉に萌える庭園「一ノ倉邸」「南昌荘」

ホントは盛岡市中央公民館も行きたかったのですが、2020年まで大規模改修で駐車場が無く断念

※庭園自体には入れるようです

 

岩手公園は数年前と比べると、ちょっと貧相な感じ…?ちょっと寂しい様相

伐採や剪定が入ったのでしょうか…

 

予算の問題もあるのでしょうが

もう少し考えた方が良いような気がします

「週末処理場の桜」然り(←クリックで旧ブログに飛びます)

 

まぁ、でもさすがの「岩手公園」被写体はふんだんにございます♪

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

一ノ倉邸・南昌荘は

紅葉がほとんど進んでいない状態でした

 

もしかすると、紅葉しないまま

葉が枯れてしまうかも…

 

 

 

画像は使いまわしではありません、11/3現在です…

 

 

逆に岩手公園は

緑と紅葉の競演が沢山撮れました

   

 

 

 

 

 

 

 

 

…「いたしかゆし」です…

 

南昌荘のライトアップは例年通り開催

最終日前日のこの日は15時過ぎから待機

…が、空振りでした…

 

 

 

 

ま、そんな日もありますってことで…

 

ライトアップされた苔

苔は良いですね…

 

― 石塚 ―

安比高原 ブナ林

2018年10月24日

安比スキー場の裏に

森林管理署が管理するブナ二次林

そこに「あっぴ高原遊々の森」というところがあります

 

そこの散策路に友人夫婦を騙して誘い三人で歩いてきました

 

ちなみに、歴の浅い友人からは、撮影に出かけるたび

「スパルタ写真講座」と言われております

 

いやいや(; ̄Д ̄

最初の言い方がぶっきらぼうだっただけです

希望があれば懇切丁寧にお教えします

※注

当方素人に毛が生えた程度につき

初心者のみの対応とさせていただきます(^^;

この日は、ほぼ快晴

紅葉も程よく

非常に良いトレッキングになりました

 

やはり、青空は構図や色がとりやすい♪

 

全行程約4km

運動不足のアラフィフには敷居が高く感じますが

撮影も兼ねると

時間も忘れ歩き回ること4時間越え

さほど疲れも感じず歩けます

 

 

…帰宅してから疲れがドカッと来ましたが…

 

 

コチラは

 

前の日くらいから晴れていれば

普通の靴で歩けますし

普通の格好で大丈夫です

 

 

晴れてても結構寒いので

脱ぎ着できるものをプラス1で

 

この時期は意外と人が多いので

熊も大丈夫かと思います

 

秋のブナ林トレッキング

おすすめですよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

― 石塚 ―

奥州市 「菊の滝」

2018年07月12日

こんにちは

今シーズンは滝巡りにはまってる石塚です

今回は「菊の滝」のご紹介おば

 

国道4号線平泉のバイパス北側から

中尊寺方面へ入ってすぐ、コンビニを右に進んだ

県道37号線沿いにあります

(先の「衣の滝」も、この上流です)

 

実は他の滝を探していたのですが

崩落のため見ることができず

しょうがないので「また衣の滝にでも行くか~」

的な感じで遡上していく途中たちよりました

 

 

 

 

何度か通っているので知ってはいましたが

「道路沿いの滝なんて…」と、なめておりました

一服程度に車から降りたのですが

眺めてるうちに何か感ずるものがあったのか…

 

三脚を取り出し、気づくと2時間ほど

滞在しておりました(^^;

全景

昔は高さ11mも有ったみたいです

 

 

 

 

 

 

見事な岩と岩仏

11mだと岩仏の上くらいから流れていたんでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農業用水のせいか、若干泡が…

でも、撮ってみると思わぬ効果が

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くるくるがうまく出ました

 

 

― 石塚 ―

 

奥州市 「衣の滝」

2018年06月25日

この日はちょっと粒の大きい霧雨

 

電子機器には

非常にやさしくない

コンディションですが

 

景色は非常に綺麗に見えるので

実は撮影日和なんです

 

この滝を知ったのはネットからで

さらっとしか見てなかったからか

「行って見たい!」と言う気持ちは少なく

あまり期待していませんでした…

 

が!

 

実際目にした時、思わず「Woooow!!!」

と岩手生まれ岩手育ちのワタクシが

欧米人のような声を出してしまいました

 

駐車場から細い階段を十数段下ると

なんとも美しい滝が現れたのです

 

軟弱なワタクシ…

基本的には、車でいけるところで

(しかも砂利道もなるべく入りたくない)

車から数分圏内とか

あまり深いところまではいかないタイプで

(リアル熊さんにも出会いたくないので)

滝に精通している訳でもありませんが

普通の方よりは見ているほうかと…

 

そんなワタクシが言うの説得力無いですが…

 

今まで見てきた中で一番美しい滝でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、残念なのが…

看板の落書きと二段目滝つぼのペットボトル…

 

こん事して、気持ち良いのだろうか…

 

 

 

ちょっと残念なこともありましたが

 

ここは、いいですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

― 石塚 ―

 

 

不動の滝

2018年06月18日

八幡平市「不動の滝」に

参拝してまいりました

 

前回は秋に行っておりますが

初夏の「不動の滝」が気になり

出かけてみた次第です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参道は苔も相まって

緑に埋もれてる状態

 

 

 

 

 

 

そして滝

前回はこんな感じ

 

 

 

 

 

 

秋の状態

 

そして、初夏

 

 

 

 

 

 

 

今回はこんな感じでした

 

緑の季節もいいですね

朱色の欄干が引き立ちます

 

帰りは

参道を戻らず

遊歩道を帰るのが

おすすめです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

― 石塚 ―

初夏

2018年06月11日

 

 

初夏ですね

 

 

 

 

 

 

緑が良い季節です

 

 

 

 

 

緑のモリモリ感が伝わるでしょうか…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は秘密の場所…ってことではないですが

ほとんど人の来ない、あまり知られてない

滝に行ってきました

 

人のいない場所で撮影に没頭するのが

近年のストレス解消法です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は天気が良く

水面の映り込みがすばらしい日でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岩に生した苔もいい感じです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

画像加工や色調整は苦手なワタクシ…

基本、ちょっとしたトリミングと

明暗調整しかしておりません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緑の映りこみがうまく伝わるでしょうか…

 

熊に怯えながらも

良い時間をすごせました

 

― 石塚 ―

旧岩手銀行中ノ橋支店(岩手銀行赤レンガ館)

2018年06月08日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

設計の石塚です

コチラには初になります

よろしくお願いいたします

 

仕事柄、というわけではありませんが

古い建物や神社仏閣が好きなワタクシ

前々から気になっていた

「旧岩手銀行中ノ橋支店」に見学に行ってきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

狭めの入り口から入ると

別世界に迷い込んだよう…

ひんやりとした石の床や白壁が

さらに雰囲気を盛り上げます

 

建物の中は一応一回りできますが

安全上の問題で、すべて回れるわけではなく

2階キャットウォークや、塔屋の上などは行けないのが残念…

ですが、雰囲気は十分味わえました

 

しかし、初老のオッチャンがカメラ片手に

館内を何周もうろうろしてる図はちょっとキモいかも…

階段の装飾とかドアの飾りとかも撮ってたんで

修学旅行の中学生に「このオッチャン何撮ってんだろ?」

なんて思ってんだろうな…

 

 

 

 

 

 

 

な~んて考えたところで

やめるつもりは毛頭無いんですがね

 

 

 

 

 

 

 

 

詳しい事はネット検索で

山ほど出てくるので割愛しますが

 

稚拙な写真で少しでも雰囲気が伝われば

幸いでございます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

― 石塚 ―