心のこもった住まいの裏に、汗して働く想いを込めて

TEL019-651-1187
受付時間 9:00~18:00

はい!ひょっこりはん!

2018年10月26日

DSC_1221

こんにちは

営業 石川です

我が家の白文鳥 「福」と「幸」

鳥の習性なのか

狭いところや物の後ろが好きです

ちょっと目を離すといない・・・

名前を呼ぶと

ひょこっと顔を出す

置物のようなっています

ちょっと笑えます

 

 

先日の公休日に

実家に行ってきました

この夏は暑かったものですから

80代の両親の体と

私のお盆休みの不快な暑さ対策として

即効 電気屋さんへ行き

エアコン2基購入!したものの

取り付けはなんと10月~

 

そして10月

取り付けられたエアコンと

両親のエアコンの使い方を見に行ってきました

これからは暖房としてちゃんと使いこなしているか

使い方わかるのか(わかるでしょう~が甘かった)

をチェック!

 

早速

私「使える?」

母「取り付けてくれた時のまんま」

母「つける消すはできる」

私「こっちの大きなリモコンはパカッっとあけると風量風向とかあるでしょう?」

私「もっと寒くなったらここを押して・・・風向はここを押して・・」

母「もっと寒くなったら石油ストーブつけるから~」

私「・・・」

 

案の定

エアコンの風量風向が

いつもテレビの前が定位置で座っている父に

ブオ~と当たっている・・・

目が見えなくなってしまった父はリモコンを操作をできないので

温風をあびて・・・

父が干物になってなきゃいいな~

と思っての帰省でした(長い説明失礼しました!)

母にその配慮(干物になる父)はないものですから・・・

 

そして・・・

寒冷地仕様のエアコンの室外機が大きくて

部屋の掃出し窓の外の下に置いたのですが

母「大きい室外機で庭が見えにくくなったわ~」

温度環境をよくして健康に!と思って

実家にエアコン購入した私ですが

親の歳になると

今までの環境を良く変えようと思っても

今までそう暮らしてきたから・・・

が勝つ!

 

私の帰り際

母が

「でも 暖かいね~」

「おじじ(父)が喜んでたよ~」

の言葉にホッとしましたが・・・

そして追っかけ言葉に・・・

母「電気代いくらかかるかね~」

私「・・・灯油代減るし・・・まあ・・・使ってみて・・・」

 

 

行き帰りの車窓からの紅葉を愛でながら

心穏やかに体穏やかに

暮らしたいものです~