快適住宅見学隊で紹介されました

祝 成人の日

2019年01月13日

こんにちは

営業 石川です

 

暦では14日 明日が成人の日ですが

今日13日に成人式を行なう市町村もありますね

盛岡市も今日です

 

20歳のご本人

お子さん お孫さんが成人をむかえるご家族

おめでとうございます

 

今日盛岡は快晴

雪もなく晴れ着も足元も大丈夫!

 

 

 

また

これから 15の試練

私立高校 公立高校の受験をむかえる方

体調万全に 頑張って!

 

20歳になって

15の受験が終わって

終わりではなく始まりだから・・・

 

私 石川

今思う・・・もっと勉強しとけばよかった~~~って・・・

過去には戻れません・・・ので

 

さて

お正月休み(もう遠い過去のよう~)に

読んだ本の一つに

「国家と教養」著者 藤原正彦(数学者)です

過去出版に「国家の品格」著者でもあります

父は新田次郎(「八甲田山死の彷徨」著者)

母は藤原てい(「流れる星は生きている」)

どちらも若いころ読みましたが

母の「流れる星は生きている」は敗戦後の満州から子供たちをつれて引き揚げてきた

内容は凄いです

もしこのときに 母が子供をつれての引き揚げをあきらめていたら

藤原正彦はこの世にいなかったと思います

機会があったら 是非読んでみてください

 

「国家と教養」は

過去の日本 世界の歴史をみても

教養のない国は滅びる

教養とは知識だけではない情緒や感覚をも含めたもの

AIの知識では補いきれない感性の部分

に共感しました

美しいと魂が震えるような感性は

知識だけで身につくものではないと思います

沢山の経験をし失敗をし

心の教養を身につけてこそ

人としての良き器になると感じました

 

さあ今日からまた

新しい一日

良い一日を~