心のこもった住まいの裏に、汗して働く想いを込めて

TEL019-651-1187
受付時間 9:00~18:00

サクラサク~

2021年04月09日

こんにちは

営業 石川です

 

4月10日 11日

盛岡市西見前18地割にて

『COZY』完成見学会がございます

ご予約にて承っておりますので

是非ご内覧くださいませ~

 

 

沿道の桜も ほころび始め

少し咲いているところも~

今年は 雪が多くて寒かったので

早いな~と思うのは私だけ?

 

ほんのりと薄桃色の桜に癒されます

日本人は特に桜を好み

咲く桜 散りゆく桜 桜吹雪 葉桜

サクラサク 合格~

日本人と桜は深く結ばれていますね~

 

こんなに熱く語られているとは

桜は思ってもいないでしょう

あるがままに

咲く時がきたら咲き

散る時がきたら散る

 

そんな桜の季節を

今年も大規模なイベントなどは少ないと思いますが

沿道や公園や河川敷で 愛でたいと思います

 

 

先日 備蓄品の中から 賞味期限などを考慮して

入れ替えないと と 手にした

サバ缶・・・

サバ水煮缶・・・

そのまま食べるのは なんかね~で

サバカレーを作りました~

新玉ねぎをスライスして油で炒め

サバ水煮缶を汁ごと入れて

水も足して

あれば皮をむいたトマトを入れ(サバとトマト意外と合います)

カレールウを入れてできあがり!

 

サバ水煮缶なので骨ごと食べられます

お子様にも安心!

お肉が苦手な方にも~

こんな食べ方 も どうぞ~

 

 

サクラサク~

花より団子の石川でした~

 

 

 

 

 

4月~

2021年04月04日

こんにちは

営業 石川です

4月です!

エイプリルフールも風のように過ぎ去り

嘘つく暇もありません・・・(嘘はつかないほうが・・)

日に日に気温も上がって

日中20度前後になる日もあり

ついこの間まで 

寒い寒いといっていたのに~

 

春は熱烈歓迎なのですが

季節の速さについていけていません!

家に帰れば いまだに こたつが鎮座し(まだ・・・片づけておらず・・・)

ハンガーにはモフモフのオーバーが掛かっていて

暑苦しい限りです!

時間を見つけて

春らしく こざっぱりとしたいです~

 

 

さて

4月のイベント情報のお知らせ

4月10日11日

盛岡市西見前にて『COZY』完成見学会がございます

写真はまだ工事用玄関ドアですが

今は素敵な色合いの玄関ドアになっています

ご来場は ご予約にて

承っております

 

 

 

 

4月17日18日は

盛岡市本町通1丁目

『FPの家』完成見学会がございます

街なかの限られた敷地に

狭さを感じない間取りです

こちらも ご予約にて

内覧可能です

 

是非ご来場のほど

お待ちしております

 

 

スーパーでタコがお安く売っていて

里芋とタコの柔らか煮

作ってみました

美味しくできました~

 

 

我が家の文鳥夫婦

左が『幸』

右が『福』

食べ物の争いしているとき以外は

仲良しです

『さっちゃん』と呼ぶと

チュン とこたえてくれます(たまたまでしょうか?)

 

お家の中でも

春のような ほんわかとした やさしさに

包まれています~

癒される~

 

癒されながら

現実的な こたつや冬物・・・

片付けます!

 

 

 

 

 

健康に住まう

2021年04月01日

八重畑です

 

春の天気が良くなると花粉も大量に舞っています。

この時期、多くの方が花粉症で悩まされます。

私も最近になって目が少しかゆくなりクシャミが出やすくなりました。

営業の荒屋君が特に鼻詰まりして苦しそうにしていて・・・花粉症体質なんですね。

その荒屋君が先日「桜町FPの家」で打合せしていたら症状が楽になり

結果、一日展示場で仕事してました!と感激していました。

やっぱり「幻の漆喰」の効果はすごいと直に体感して強く実感しました!

と嬉しそうにしていました。

 

私もこの展示場でお客様と打合せした後は

しばらくソファーに腰かけて気分が和らぐのを感じて

ゆっくりしてしまいます。

何となく山の中で深呼吸してるような気持で

山林を散策するとフィトンチッド(樹木などが発散する化学物質)で癒されますが

同じ様な気がします。

「桜町FPの家」は住んで健康になる

を目指した住まいです。

荒屋君の様にアレルギー体質の方は特に症状が癒されるのを実感されるでしょう。

この「桜町FPの家」の常設展示場は

科学物質を発散するものはほとんど使用せず

県産材の無垢材はもとより

健康素材の「音響熟成木材」の床や

土佐和紙など環境に敏感な方は特にですが

「ご家族が健康に住まう」をテーマにした家です。

 

 

暑さ寒さも彼岸まで

2021年03月29日

八重畑です

 

『暑さ寒さも彼岸まで』 と言います・・・

昔から彼岸が季節の境目と言われています。

春分ですから寒さが過ぎて暖かい春がくるということで雪も消え

春の日差しに暖かさと家の傍にはフキノトウを見つけました。ぜひ天麩羅で食べたいと思います(^<^)

 

先日の日曜日、ご契約の日でした。若いご夫婦と5歳のご長男と2歳少し前の妹さん。

妹さんは、兄のしたことは自分もしなければ気が済まない様子です。元気なご長男は

私の膝にチョコンと二度も座りました(^^♪子供さんの、天心爛漫な姿に、ほのぼのし

た時間でした(^^)

 

 

さて、今年の3月は東日本大震災の10年目にあたり10年間を振り返る番組が放映されています。被災者にとっては失われた10年ですから私も共感して胸が詰まる思いになりました(-“-)

たまたまスマホのユーチューブに突然、宮古に津波が押し寄せる映像が現れ徐々に津波の波が押し寄せ、波が高くなり、ついには堤防を越え、船を転覆させ、船も堤防を越えて町に。そして車両を押し流していく映像をみるたびに自然とアー、アーと声を上げて、目は釘付けになり当時の恐怖がよみがえりました(-_-;)

 

 

 

先日20日は孫の7歳の誕生日でした。

 

家では娘の手作りのケーキを食べてる最中の6時9分

また、3月11日を思わせる大きな地震が発生

大人は玄関を開けたりと慌ててるのを

震災経験のない孫は、どうしたらよいのかわからず

黙って見ていたそうです。

私は事務所の二階でただならぬ長い横揺れに神棚の酒瓶が落ちない様

支えようとする位で3,11を思い出し津波が来る

と危機感を感じましたが皆さまは如何だったでしょうか(*_*;

災害は忘れたころにやってくる・・・と言います。

忘れないこと、防災意識を万全に過ごしましょう。

 

 

今月、復興の名のもとに宮古盛岡横断道路が全面開通します。

沿岸部もかなり安全で身近になって流通や観光など活発な発展を期待したいものです。

トンネルの数はいくつあるか知っていますか?

山間部の景色を眺めながらのドライブは楽しいものです。

宮古の魚菜市場も楽しいですよ(^^

 

 

暖かくなって最近、目がかゆくなったりクシャミするようになってきましたが

皆さまは如何ですか(*_*;

花粉症の季節、敏感な方は洗濯物を外に干しただけでも反応するそうですから中干が良いです。

こんな時に奥様に大人気なのは電動物干しの「干し姫」が有難いです。

我が家は2台、6本の竿が付いていて大変、便利です(^^♪それではまた・・・・

 

花粉の時期になってきましたね

2021年03月28日

こんばんは!
営業荒屋です!

今日は桜町のモデルハウスで打合せがありました。

私は重度の花粉症でこの時期になると目元と鼻が真っ赤に

なってすごくつらいです(´;ω;`)

今日も朝から目があまり開かず今日もひどい日だなと思って

いたんですが桜町で打合せをしていると楽になってきてなんでかなと

考えると『あ、漆喰のおかげだな』と思いました。

アレルギー持ちの方が症状が軽くなった話などのある

『天然の空気清浄機』と言われるだけはあるなと身をもって実感しました(゜o゜)

 

プライベートでは毎日の息子の成長を感じます!

この間の休みは2人でお出かけしたりと嫁がいない時でも

いい子にしてくれて助かりました(;^_^)

もうすぐ4か月ですし月日が経つのはすごく早いですね。

ひっかいて傷がいっぱいですが谷間を作っている息子です(笑)

ではまた。

建て方

2021年03月19日

こんにちは

営業 石川です

 

今日はとても良い天気

気温もあがり

春がきた~

 

紫波町にて

建て方がありました

これから建っていく姿

見守ってください~

 

私は この始まる雰囲気が

好きです

建て方は一気にしますので

他で仕事をしている大工さんたちも手伝いにきます

始まるエネルギーといいますか

ギュッと皆が一つになる

気持ちいいですね

 

 

 

さて

春がきた~の一つとして

タラの芽をお客様よりいただき

昨日の夕ご飯はごちそうでした!

前日に昆布締めをした鯛のお刺身よりも

主役はタラの芽の天ぷら!

塩や天つゆで食べます!

春の味~お腹も喜ぶ~(お腹周りは気にしません!)

 

お高いもの 豪華なものも良いけれど

旬の物がご馳走になる

小さな幸せです~

 

 

我が家の白文鳥夫婦

『福』と『幸』

お部屋で満喫しています

彼らにとっては広い?お部屋で

ピタ~とくっついて仲良しです

ちょっと 仲良すぎじゃない?くらいです

 

孵卵器を買って卵温め代行もしたけれど

孵りませんでした・・・

またしばらく

一人と二羽の暮らしが続きます~

 

 

お彼岸ですね

暑さ寒さも彼岸まで・・・

 

冬物整理しないと~

春物出さないと~

こたつと座椅子 撤去しないと~

 

3月もあっという間に

過ぎていきそうです

 

 

 

 

 

祝 地鎮祭

2021年03月14日

こんにちは

営業 石川です

 

先日の良き日

地鎮祭を執り行いました

少し雨が降っておりましたが

雨降って地固まる!

 

これから始まる家づくり

ワクワクがたくさんありますように

楽しみですね

 

 

 

さて

只今絶賛建築中!のお知らせです~

4月10日(土)11日(日)

盛岡市西見前にて

10時~17時(最終受付16時)

COZY完成見学会がございます。

只今 絶賛 建築中!

シックな外観 使いやすい間取り

予約制での見学会です

(019-651-1187)

どうぞお見逃しなく!

 

 

 

こちらは街なか完成見学会

FPの家 

 

4月17日(土)18日(日)

10時~17時(最終受付16時)

予約制見学会になっております(019-651-1187)

 

限られた敷地条件の中

明るく 機能性の良い間取り

是非こちらも見ものです!

 

 

春になりますと

なんだかワクワクした気分に~

今はまだ少し肌寒い日がありますが

4月には桜前線も活発になることでしょう~

 

土地情報も動いております

建築を検討されるお客様も多くみられます

 

やはり 家が大切と

『在宅ワーク』も多い中

感じた方もいらっしゃるのでは・・・

 

どうぞこの機会に

お家のいろんな

あんなこと

こんなこと

希望をお話しませんか?

 

 

 

東日本大震災から10年

忘れないこと

 

誰かの役に立てますこと

家づくりの

夢や希望をつなぐこと

お手伝いいたします

 

 

さて

美味しいお知らせ~

凄く美味しい!

私のご褒美おやつ

冷蔵庫に常備

食べるときは温めてね

スーパージョイス(東安庭店)で売っています!

(果物野菜売り場 なくなっていたらごめんなさい)

 

 

 

完成見学会~

2021年02月28日

こんにちは

営業 石川です。

3月6日(土)7日(日)

10時~17時

盛岡市梨木町にて

平屋 完成見学会がございます。

同時に

滝沢市牧野林 COZY完成見学会もございます。

是非足をお運びくださいませ~

予約制となっておりますので

どちらもお電話1本ください。

019-651-1187まで 宜しくお願いいたします。

 

 

さて本日2月28日

2月も最後となりました!

 

先ほど ショウルームから会社へ戻り

夕方に空を見上げれば

沢山の白鳥たちが『コウコウ』と鳴きながら

北へ飛んでいくではありませんか~

渡り鳥の本能とはいえ

 『もう 岩手に移住したい~遠いシベリアに帰らない~』

という白鳥はいないのね・・・

頑張って飛んで行って~ またね~

 

ようやく春の兆しが・・・

岩手山もきょうはスッキリみえました!

 

前回ブログにて予告いたしました

さようならこたつさん・・・

3月には さよならしようと思います・・・

(春~秋はテーブル生活なもので・・・)

こたつのぬくもりに甘え

こたつからの半径80センチ内に

全部そろうように設置した生活スタイル

リモコン ティッシュ 耳かき 爪切り ボールペン 今時あるあるアルコールウエットティッシュ

 

そして こたつとセットのような座椅子さん・・・

リクライニング機能と座椅子が温まる機能と

あまり効果のないマッサージ機能がついています

もう!この こたつ座椅子兄弟は

はっきりいって 人間をダメにします!

何度この座椅子で寝落ちしたか・・・

気づけば11時過ぎはザラです・・・

キッチンの洗い物もそれから・・・

お風呂もそれから・・・

 

こたつと座椅子は

すべてのやる気を私から奪います!(私自身の問題かもですが・・・)

ということで

3月になったら撤収!予定(できるかな?)

また冬に会いましょう~

 

こんな私ですが・・・

本も読みます

今回は

 

稲盛和夫氏の『心』

『生き方』『考え方』は以前 読み終えました。

 

中村天風しかり

松下幸之助しかり

稲盛和夫氏もまた

同じことを言っております。

 

今回の『心』も

水のごとく体にしみわたります。

2日で読み終えました。

『正しく生きる』

難しいことですが

正しく生きられるよう 日々 努力です。

 

お時間ありましたら

是非 読んでみてください~。

 

2021年02月22日

八重畑です。

冬の一番寒いのは1月下旬から2月上旬なそうです。

今月はその通りで寒暖の差もあり未だ雪も降りますし地震あり大風ありで騒々しい2月です(^-^)

13日、土曜日23時8分には大きな地震があり跳ね起きました。

激しい揺れが長く続きました。

東日本大震災の丁度10年目の年、津波が来なければ良いがと脳裏をよぎりませんでしたか?

早速、TVを点けて福島が一番の揺れで後日のニュースで大きながけ崩れや大きな岩が車の前に落下しています。

直撃すれば最悪になりました。

いずれにしても福島、宮城と百数十人の怪我人でしたが死者がなくて良かったですね(-_-;)

ちなみに当社で施工している「FPの家」は耐震性に優れているので東日本大震災、阪神・淡路大震災、熊本地震などの地震での倒壊や大きな被害はなく東日本大震災の津波でも「FPの家」が流されなかった岩手の事例があります。その後、この地震は東大震災の余震でまだまだ続くと発表がありましたが地球時間は人知の及ぶところではありませんね(-_-;)

さて今度は風の問題です。

15日の深夜から強風で家を揺らしゴオーッと音が朝も続いていました。

16日の早朝、OB様より電話が鳴って、聞くと古いアパートの屋根が飛んでいるとのこと!

まずは状況の把握と一人、すぐ現場に行って報告をと指示し片や屋根屋さんに連絡し対応をお願いするものの到着は9時とのこと、その前に更に飛んでしまえば被害は人に及ぶかも、通勤の車で混雑した道路沿いでもあり気が気でない。

現場に行った者からの連絡では既に一部は大きく隣の車に落下してるし残りのトタン屋根も大風で旗の様にバタバタして今にも全部飛んでしまいそうだ、と風の音と共に聞こえます。

自分も会社に行ってロープを積んで、それから、他の現場の大工にも集合を頼むも、こちらの現場も風で壁の防風紙が剝されているから直してから向かいます、と、兎に角やれるだけの手は打ったか、と現場に向かったら屋根屋さんが大勢で到着してくれて大風のなか、二階の屋根に飛ばされない様にこらえながら処理をしてくれました。入居者もいるので雨漏りも心配ですが、兎に角、人災にならなくてホットしています。(^-^)

色々ある二月ですが、OBのY様とはご縁があり、最初は増改築で今度は新築した住まいです。

増改築の時は「FPの家」の床断熱材で好評でした。新築の際は「FPの家」にして暖冷房をコンフォート24(エアコン1台で確実に全ての部屋が均等の温度になる設備)を取り入れ、当初、御年輩のお父さんは少し自分の部屋が寒い気がすると・・・多分、熱源が触れるものの設備に慣れているからか(-_-;)と気になっていましたが、今はどうかと聞いたら、室内はいつも春のようで、外にでて今日の寒さを知るとのお話(^^♪ また、光熱費はどうかと聞いたら、冬でも、この位と、夏はこの位とオール電化で燃料は電気しかありませんが非常に安く収まっていて喜んでくれていました。我々が、何が一番嬉しいかと問われれば、人の役に立ってると感じた時ですね(^^♪それではまた・・・

 

孫が描いた家族の写真です。

小学生になると

それぞれの顔の個性をとらえて描いていますね

 

3月完成見学会~

2021年02月21日

こんにちは

営業 石川です

ようやく春の兆しが・・・

気温も穏やかになってきて

小路では道路の固まった氷をはがす様子がうかがえます

 

さて

もう2月もあと少し

1月お正月からあっという間です

そして3月 ひな祭り~

今度はちらし寿ですね

 

只今 内装 設備 施工中ですが

(2月20日現在外観周り 玄関ドアもこれから施工)

3月6日(土)7日(日)

盛岡市梨木町にて

平屋完成見学会を行います

 

 

 

同時に

滝沢市牧野林 COZY完成見学会(ファイナル)もおこないます

 

平屋と2階建て 同時に内覧可能です!

是非 足をお運びくださいませ~

内覧ご希望の方は

予約制でご案内しておりますので

ご希望日時をご連絡くださいませ

019-651-1187 ㈱八重働工務店まで

 

 

さて

私 石川は

文鳥夫婦『幸』と『福』を飼っておりまして

この子たちが

毎年 秋から春にかけて

卵を産むんですね(もちろん幸が産むのですが・・・)

一日1個 5~6個を産んで

16日くらい抱卵します

ですが 今まで雛がかえったことなく・・・

1シーズンで20個くらい産んでます(孵らない卵は捨てます・・・)

『幸』が体力的に大変だろうと

鳥かごに巣を入れない作戦を試みましたが・・・

帰宅したら 卵が鳥かごの下に落ちていて・・・

家(巣)がなくても卵を産んじゃうのね・・・と

仕方なく巣を入れ戻し・・・

 

これ以上『幸』がスッカスカになるのも~(体力使うのね)

と思って

ネットで購入したのが!

孵卵器~

注文して2日で届きました! 便利な時代です

代引き5900円(高いか安いか・・・)

『幸』の代わりに

私が!では無理なので

機械におまかせ~

取り扱い説明書が英語で・・・

日本語の説明書がありましたが 翻訳がいいかげんで(よくある?)

何とか設置し 卵も巣から移動

 

調べると

文鳥は抱卵温度37.5度 湿度40~50%

機械をセットしました

取り扱い説明書には

卵の種類はにわとり・・あひる・・うづら・・孔雀(クジャクはさすがに・・・)

文鳥とは一言も書かれておらず・・・ですが

まずは 何でもやってみないと! です

 

巣に卵がないことを知った『幸』と『福』は

のびの~びしています(本能って一瞬に変化するのね)

 

16日間 抱卵機で温めて 様子をみたいと思います

一つ気のなることが・・・

卵を温めている機械は 常に37.5度をキープ

24時間 16日間 電気代が気になります・・・

(鳥のお母さんではない 人間は経済も考えないと・・・)

 

そして・・・

もし雛が孵ったら・・・

まだ そのことは考えておりませんでした

どうしよう・・・

その時は

『幸』と『福』は

いきなり孵った我が子を

育ててくれるのでしょうか・・・・

 

まずは16日間

様子をうかがい 電気代を気にしながら

過ごしてみたいと思います・・・

 

 

やえはたブログが

私 石川の 養育日記になってしましました・・・

失礼・・・養育していません・・・機械購入 機械セット 温度湿度セット あとは 見守り!でした

 

次回は・・・

さようならこたつさん(本当にダメな人間になりそうです)

さようなら座椅子さん(本当にこれで何度寝落ちしたか!)

にふれてみたいと思います~

(文鳥養育?日記もね!)