心のこもった住まいの裏に、汗して働く想いを込めて

TEL019-651-1187
受付時間 9:00~18:00

早朝の散歩と輝く銀杏の樹

2018年11月09日

八重畑です

最近は朝の6時でも、うす暗いですね。

サウナウエア(カッパと同じで汗かき用)を着ても寒いので、この秋初めての下ズボンを穿いてスマホを持って散歩準備OKです。(^^)/

実は近頃散歩をしていません。特に階段を歩くと、膝が痛い(>_<)となり、運動不足もあるなと思い、これはマズイ!!!!

体重は秋とはいえ一気に7キロ位増えて下らなくなりました。

そこで散歩再開です。

コースは田舎なので 目立たないように裏山を廻って野村胡堂のアラエビス記念館を通り母校の小学校の裏を通り、その近くにお寺があり我が家の墓がありますからお参りをします。

お寺にあった銀杏の樹が金色に輝いてスマホで撮った写真です。

秋真っ盛りになってきました。岩手山から続く山頂にも雪が降って周りの山や木々も色づいて、四季のある田舎って良いと思いませんか?四季の変わるごとに、いつも感動しています。

ざっと1時間コースの私の散歩の紹介でした(^o^)

本当は腰に鈴をつけますが少し寒くなったから熊もでないかな?

スマホは万が一、熊に遭遇して遭難した時に役にたつかも、何て、可笑しいですね。

以前、林に入って足を付こうとした窪みに蛇がとぐろをまいて、  とっさのところで踏むところでした。(>_<)

蛇は苦手です。