心のこもった住まいの裏に、汗して働く想いを込めて

TEL019-651-1187
受付時間 9:00~18:00

子供のこと

2018年09月18日

こんにちは

営業 石川です

朝夕涼しくなって・・・

もうすぐお彼岸

「暑さ寒さも彼岸まで」のとおりですね

喉の風邪の方もちらほら・・・

お気をつけて~

 

白文鳥の「福」と「幸(サチ)」です

どっちがどっち?

手前が女子の「幸」

奥が男子の「福」 です

同じようにみえても

性格は違います

幸は積極的・行動的

福は慎重です

小動物なので

人間と違って 食べ物を分け合う・・・ということはしません・・・

いつも食べ物でけんかをしています~

でもその後に・・・福が幸に求愛ダンスをしたりして

「さっきの喧嘩からいきなりか~?」

仲いいのか悪いのか・・・

 

 

先日 久しぶりに

次男と会いました

数ヶ月ぶりに会いましたが

趣味でソフトをやっているせいか

日焼けして

他は変わらず

数ヶ月ぶりでしたが

昨日のように会話ができるのも

親子だからでしょうか

 

次男は看護士をしていますが

来年 養護教諭の資格をとるべく

県外の大学に1年間行くそうです

 

次男が中学の時・・・

心荒れていたとき

支えてくれたのは

親以外の中学校のときの「保健室の先生」でした

親は 上から目線でしか言わない(スイマセン)ものでしたから

保健室のK先生の存在は

これからの仕事にも影響する

大きな存在となったのでしょう

本当にありがたいことです

親が教えられないこともある

それが社会で

ほかで子供に良い影響を与えてもらい

今に至ります

 

次男が看護学校の実習のとき

事故で寝たきりになった患者さんから

「自分の体を使って学んで下さい」

といわれたとき

息子は病院の廊下で泣いたそうです

 

社会人になって

看護士になって5年

そのときの初心の気持ちを忘れず

頑張ってほしいなぁと

親は思います

 

そして私も

仕事は別ですが

何か困ったこと 苦しいことがあると

「初心の気持ち」を思い出して

前に進みたいと思います

 

子から学ぶこともおおくなってきたなぁ・・・

と思う今日この頃です