心のこもった住まいの裏に、汗して働く想いを込めて

TEL019-651-1187
受付時間 9:00~18:00

2020/09/18

建て方

2020年09月18日

こんにちは

営業石川です

 

昨日の写真

盛岡市 S様邸の建て方です

これから これから

着々と建てていきます

 

ご実家敷地内に建築中

お施主様 奥様 お子さんたち ご両親と

住まう家 建築中です

 

12月には

暖かい家に

お住まいになれますね!

 

建築計画の前・・・

お施主様ご家族は賃貸に住んでいて・・・

お住まいを検討され ご実家に引っ越してきて・・・

保育園の長男さんが おばあちゃんに

『みんなで暮らすって いいな・・・』

といったそうです

 

子供さんが一番感じている

みんなと住むことの 喜びを

心が温かくなる言葉です

建てていく姿を見ながら

もう少し 待っていてくださいね!

 

 

『暑さ寒さも彼岸まで』という通り

秋!いきなり来た!って感じです

エアコン大活躍!から

もう少ししたら暖房ですね・・・

季節は巡る(こうやって年齢も重ねていくのね~)

 

19日20日は紫波町にて

COZY 完成見学会がございます

是非 見にいらしてください~

 

駐車場に限りございますので

ご予約いただきますとスムーズです

 

 

秋を感じるのは~

食卓から~

写真の見た目はあまりよくありませんが・・・

秋鮭のチャンチャン焼き

秋鮭をフライパンに 野菜たっぷり!

味噌 みりん 酒 隠し味にマヨネーズでマイルドになります!

最後にバター

ごはんにも お酒にもよく合う

秋もまた!痩せる暇なし!

です~

桜町FPの家 展示場状況~

2020年09月11日

こんにちは

営業 石川です

 

朝夕の涼しい風で秋を感じ・・・

虫の鳴く音で秋を聴き・・・

五感で感じること 大切ですね

 

五感を研ぎ澄ませていると

本能で危機をも乗り越えることができます

 

機械や情報だけに頼っていると

本来の自分を守るすべも失ってしまいそうな・・・

 

自然の一部として

人の備わったものも大切にしていきたいものです

 

 

 

自然素材 健康的に住まう

桜町FPの家 9月下旬からご内覧可能です

広告としては10月初旬になりますが

お早目に見てみたい~方はご一報ください

壁は全部に『幻の漆喰』

空気感が違います

 

木をあしらった天井部分以外の天井は

和紙を使用

 

平屋風ですが

2階階段からの写真

1階は勾配天井になっていて

空間の広がりと木質感が

穏やかさと安らぎを感じられます

 

床材は無垢材

 

 

遊び心も忘れていません

棟梁自慢作

写真には写っていませんが右側はしご段をのぼると

うんてい・・・

私がぶら下がったら・・・

自分の体重で腕が負けそうです・・・

 

 

やえはたの常設展示場

桜町FPの家

こうご期待!

 

現場には

玄関ポーチのタイル貼りや

電気設備の職人さんが入っておりました

タイル 左官屋さんの職人さんは27歳の男子でした

漆喰もこの左官屋さんたちが施工しました

私はこの左官屋さんの師匠を尊敬しています

師匠Kさんは70歳です

70歳師匠が40歳と27歳弟子と仕事をしています

 

 

27歳弟子曰く

これから 漆喰などの職人が

年々少なくなっていくだろう・・・

その中で 若い自分が頑張りたい!

この技術をこの仕事を残していきたい!

と言っておりました

 

私も同じような息子がいますが

きらりと光る言葉に感動!

 

日本の職人文化

 

安く安くいいものを!のご時世ですが

(安くていいものはありません)

 

いいものを

手で覚えたこの技術を

残していくと決めて

暑い日も寒い日も朝早く夜遅くまで

黙々と頑張っている職人さんたちに

頭が下がります

 

損か得とかではない

心に響くもの

大切にしていきたいと

展示場状況を見ながら

思いました

 

家は人の手で作られる

人も人でいかされる

そんなあたたかな世の中であってほしいな~

 

日中はまだまだ暑い中

汗して頑張っている職人さんにエールおくります

 

 

 

 

 

 

目に見えないけれど大切なもの

2020年09月06日

こんにちは

営業石川です

毎日暑さが続いて・・・

少しづつではありますが秋に近づいているのは

夜に鳴く虫の声から・・・

 

私は 夜寝る前 朝早く目が覚めた時

いつも読みたい本を枕元に置いて(老眼鏡も!)

読んでいます

 

『置かれた場所で咲きなさい』著者 シスター渡辺和子さんの

2000年発行『目に見えないけれど大切なもの』今読んでいます

2016年89歳で天国に旅立ちました

文章の中でも 人間味あふれる 愛のある人です

書かれた本は後世に残って 

誰かの何かの琴線に触れ 悩み苦しみが軽減されることと思います

機会があったら読んでみて下さい

一服の清涼剤のような 心に染み入る本です

 

私は 本から 何かを得ますが

人によっては 自然からだったり

映画の世界だったり

仕事だったり(仕事から学ぶことも私は大きいです)

家族だったり 友人だったり

様々かと思います

人は一人での努力もありますが

自分以外の大きな愛や智慧で生かされていると

実感いたします

 

 

9月19日(土)20日(日)

紫波町北日詰白旗にて

COZY 見学会がございます

ご予約 お問い合わせは 019-651-1187 までご連絡ください

住宅計画をお考えの方

ヒントを見つけにいらして下さい

スタッフ一同心より お待ちいたしております

 

 

 

先日のお休みに

お友達が来て~

おうちランチしました!

ボリューミーですね!

これじゃあ 夏バテ知らず

痩せる暇なし!です