快適住宅見学隊で紹介されました

2019/08/22

終夏・・・

2019年08月22日

こんにちは

営業 石川です

 

8月も後半

祭りが終わり

お盆休みが終わり

高校野球が終わり

花火大会が終わると

私の「夏」が終わる~

 

ギラギラと30度超えの

挑戦的な気温が懐かしい・・・

人間これでもか!ってなことに関して

後になると親しみがわくもの・・・

 

だいたいこの時期に夏ロスな私・・・

 

 

いかんいかん

しっかり仕事しましょう!

8月24日25日31日 9月1日

2週に渡り

盛岡市三本柳2地割30-1近辺(ナビで来てね)

COZY 完成見学会がございます

子どもがのびのびと育つ家

是非足をお運びください!

 

先日 会社奥様より(家庭菜園以上の収穫量!)

畑の収穫野菜を頂き!

お友達とカレーパーティー!

キーマカレーを作って

頂いた野菜たちを素揚げして

残り少ない夏を!!

食欲で満喫!!

夏野菜ってすばらしい!!!

おかげで夏バテ知らずに過ごしています

 

食後のコーヒーと・・・

後方のすいかクッキー(レアです)

すいかの味がしました!(クッキーなのに)

 

今年も痩せる暇なく!

初秋に突入です!

 

 

 

盛夏!

2019年08月08日

こんにちは

営業 石川です

 

先日の完成見学会には

沢山のお客様のご来場を頂き

誠にありがとうございます

 

その後

お施主様のお引渡しがありました

営業熊谷が担当させていただきました

 

実は8年前 お近くの完成見学会で

お施主様にお会いしております

区画整理地区のため

計画があってから30年近く・・・

ずっと待っているとのことを

切々と語っておられたのが印象的でした

区画整理の順番は仕方のないことではありますが

お施主様のご年齢も鑑みて

早く建てられたら・・・

と思った記憶があります

 

そして8年後・・・・

晴れて・・・新築お引渡し

お施主様のお家への思い

感慨深いです

お施主様 おめでとうございます

奥様 ご主人様

それぞれのご趣味を楽しみながら

(ご主人様は蘭の栽培のご趣味 奥様は押し花を使っての絵)

FPの家 快適にお過ごし下さいませ

断熱の力は 暑い夏にも住まう人を守ります!

 

 

 

さて

毎日の30度超えの暑さ

アイスのように化粧が溶ける・・・

あぁ~ ゾンビ映画になっちゃう~(少しは涼しくなる?)

 

外で働く方

お家内でも気をつけて

熱中症 じわじわきます

水分補給 塩分補給

アルコールは・・・水分補給にはなりませんのでご注意!

 

夏期休暇

弊社は8月10日~18日までです

宜しくお願いいたします

 

お盆休みは帰省 行楽 海 山 車

事故けがないよう 楽しんでください

私も実家で1日2日ほど帰り お墓参りに行ってきます

3日以上は・・・お互い疲れます・・・

 

子供たちの夏休み

お母さんにはないのよ~

 

スイカにメロン きゅうり とうきび 枝豆 トマト 茄子

夏野菜を食べて

暑い夏を乗り切って!

先日 私は アイナメを頂き

3枚におろし

夕食にはアイナメの煮付けをおいしくいただきました!

夏バテしないためには

旬のものを食べることです~

 

お祭りが終わり

お盆休みが終わり

花火大会が終わるころ

暑かった夏を惜しみながら・・・

秋の風を感じるんでしょうね~

 

東北の短い夏を

楽しんで!

 

 

 

 

夏!踊る!

2019年08月02日

こんにちは

営業 石川です

8月!梅雨があけました!

盛岡さんさが始まりました!

東北の短い夏を

思い切りはじけんばかりに

祭りが始まります  

 

かわいらしいお子さんも

2キロほどのお祭りロードを歩きます

1日 仕事終わりに

急遽 友人とさんさ見物にいってきました

さんさ太鼓 腹に響きます

 

この週末

是非如何ですか~?

帰りに立ち寄った飲食店での

ビールが旨い!

(こちらも腹に浸みます~)

 

さて八重働工務店では

この週末 8月3日(土)4日(日)

盛岡市向中野字細谷地22付近

完成見学会がございます

43坪の見ごたえあるFPの家

是非足をお運びくださいませ!

 

日中は見学会

夜はさんさ

終わって1杯

暑い夏を思い切り楽しんで~

 

子供は夏休みでも

お母さんに夏休みはな~い!

ラジオ体操にプール当番

朝ごはん用意したと思ったら昼ごはん・・・

快適お部屋も子供の人数分密度と温度が上がる

『宿題は!!』『片付けは!!』

お母さんの

腹から出る大きな声が~

夏休みの思い出

私の遠い過去ですが

子供のいるご家庭の『あるある?』

 

せみの声と子供の声とお母さんの怒声

これも・・・よき思い出です~