熊谷 秀時

 

人生の節目に立ち会う、やりがいと重さのある仕事。
だからこそお客様一人ひとりと真剣に向き合います。

【所属・役職】営業
【名前】熊谷 秀時(くまがい ひでと)
【ニックネーム】くま
【誕生日】S61年12月5日
【星座】いて座
【血液型】O型
【出身】岩手県盛岡市
【資格・特技】普通自動車免許、歌、ギター
【趣味・休日の過ごし方】
お酒を飲むこと! ですね。
お店で飲んでいるとだんだん眠くなってくるので、眠いなと思った時が、帰宅の合図です。他には釣り、カラオケが趣味です。

 

仕事内容を教えて下さい

 

一言で言えば、お家をつくる人。
お家を建てたいお父さんお母さんと「どんな家にしたいのか?」「どんな色がいいのか?」など、好みやご要望を聞いて、そのご家族に合ったお家の形をつくりあげることが、私の役目です。

 

八重働工務店に入った理由はなんですか?

 

20代の頃は、色々な仕事をしていました。
東京でネットサーバーの管理から、引越し業者の営業、
音楽の養成所に入って音楽ユニットを組んでいたこともありました。

古物商の仕事をしていた時は、立ち上げメンバーの一人として関わり、1年位で80人の規模になりました。
最後は所長を務めていましたね。

その後、地元に帰り自営業をしていたこともあったのですが、
友人から紹介してもらった八重働工務店にお世話になることに決めました。

 

「この仕事をやってて良かった」と思う瞬間は?

 

この仕事のやりがいは、お客様の人生の節目に立ち会えること。
喜んでいただけた時はすごくやりがいを感じます。
毎回、良い経験をさせていただいていると実感する瞬間です。

また、その後のお付き合いが続くこともやりがいです。
お客様からお酒の席にお誘いを受けたりすると嬉しいですね。
以前、妻の具合が悪くなり、救急病院にかかったときにお世話になった看護士さんが、実はお客様だったんです。

そうやって、お互い「人」と「人」とのお付き合いになっていくことも、大きなやりがいです。

 

今の仕事で大変なところ・気をつけているところは?

 

嘘をつかないこと、約束を破らないことですね。

当たり前の話なのですが、筋違いなことはしないように気を付けています。
筋違いな事をすると、最後は相手の不信感に繋がると思うんです。

日頃気をつけているのですが、万が一自分がミスをしてしまった時は、
できるだけその日のうちに謝罪するようにしています。

 

以前、自分のミスで打合せの時間に伺えなかったことがあったのですが、
その日の夕方に伺ってとにかくまず謝りました。

万が一のときも嘘はつかない、誤魔化さない、これが私の信念です。

 

社内で「これをやらせたら右に出るものはいない」ことはなんですか?

 

歌がうまいことと・・・お酒に強いことです。
でも、最近は量を沢山飲むよりも、家で一杯やるくらいが好きですね。

お酒はほぼ毎晩飲んでいます(笑)

 

今後、仕事で(もしくはプライベートで)実現したい夢は?

 

この区画のお家様全部、熊谷の担当だ! みたいな状況をつくってみたいです。
それくらい“お客様の輪”を広げて繋げていきたいんです。
そのためには、お客様一人ひとりに真剣に向き合わなければいけない。

家を建てる、まさにその人になったつもりで考え「自分の家を建てているんだ」という感情を入れて、お客様と向き合っていきたいです。

お客様の人生の節目に立ち会う、というこの仕事をしている以上、
このような強い気持ちを持って仕事をしないといけないと思うんです。

また、そんな仕事を続けていけばきっと “お客様の輪”は広がっていくと思います。