最終更新日:2014年12月10日
  1. ホーム > 
  2. 施工例 > 
  3. No.002 A邸

No.002 A邸

ひとつにつながった空間で、家族一緒の時を刻んでいく

 「二人とも県北の寒い地域で生まれ育ったので、暖かい家に暮らすのが私たち夫婦の夢でした」

 盛岡市の盛南地区に建つH邸は、こう語る五十代のご夫婦と二十代の息子夫婦の二世帯住宅です。ご主人が住宅雑誌やインターネットによる勉強で「FPの家」の性能に興味を抱き、さらに夫婦で住宅展示場まわりを重ねてたどりついたのが「八重働工務店の家」でした。「私たちの希望がそのまま実現できる自由設計で、しかも高気密・高断熱を高い基準で実現している。花巻のFPウレタン断熱パネルの製造工場も見学し、地震や火にも強いことを知って、ますます安心しました」

 設計士との打ち合わせでは、さまざまな希望を出しました。ご主人は「自然のままの木が表に見えることにこだわり、天井には梁を出し、玄関とリビングには両方に大黒柱を設置、床や腰板も節のある、あるがままの姿の板材にしていただきました」。奥様は「趣味でお茶を続けてきましたので、家で楽しめるように水屋のある和室を作ってもらいました」。

 ご主人は「こうしたら、どうなる? ああしたら、どうなる? という私たちの注文に、設計士さんが嫌がらずに何度も図面を書いてくださり、とても感激しました」と振り返った。

株式会社 八重働工務店
〒020-0824岩手県盛岡市東安庭2丁目-4-15
TEL. 019-651-1187 FAX. 019-651-6967
建設業者登録 岩手県知事登録(般-24)第6764号
設計事務所登録 岩手県知事登録(い)第2923号
土地建物取引業者票 岩手県知事登録(5)第1916号