最終更新日:2014年12月10日
  1. ホーム > 
  2. 施工例 > 
  3. No.001 S邸

No.001 S邸

ひとつにつながった空間で、家族一緒の時を刻んでいく

 リビング、キッチン、ダイニング、和室と、家族で過ごす空間をひと目で見わたせるS邸。梁を見せたリビングの天井は、Rの利いたダイニングの天井へとつながり、ひと間続きの中に細部にまでこだわった造り手の意匠がうかがえます。

 仕切りのない広々とした空間を望んだというご主人。家族一緒の時間を大切に考え、自室は設けず、ダイニングの一角にパソコン用の机を設けました。キッチンに立つ奥様は娘さんの様子に目が行き届き、食事の準備中も安心です。

 奥様は、収納を充実させることを希望。そこで、リビング、和室、廊下などに、インテリアの一部に溶け込むようなデザインで設けられました。また、八重働工務店の提案により、階段下スペースを利用した食品保存庫クルムも設置。「15℃くらいに設定されていて、お米や野菜、買い置きするドリンク類などの保管に重宝しています」と奥様は満足そう。

 要望を伝え、最初に目を通した図面は、ご夫婦が想像された以上に理想的なものでした。「打ち合わせで、その都度図面やイメージを見せていただいて分かりやすかった」という感想も。家づくりという家族の夢は、信頼を寄せる造り手の工夫と確かな技術によって完成されたのです。

株式会社 八重働工務店
〒020-0824岩手県盛岡市東安庭2丁目-4-15
TEL. 019-651-1187 FAX. 019-651-6967
建設業者登録 岩手県知事登録(般-24)第6764号
設計事務所登録 岩手県知事登録(い)第2923号
土地建物取引業者票 岩手県知事登録(5)第1916号